2017年 08月 21日 ( 3 )
到着、遅延40分
結局、最後の鉄道も車両点検で40分停車のアクシデント。

深夜0時。

b0087085_07484483.jpg



ようやくケルンに到着したものの、
アパートの鍵を預かっている送迎リムジン会社の担当者が不在。
深夜なので担当者が一人しかいない。


空港へ送迎に行っているので15分待てと言われ、
会社の前で座っている。すでに20分経過。


顧客の予定管理とか、
仕事の段取りの把握はどうなっているのだろうか。
お客に連絡して、何らかの手を打つとか、
連携する気は皆無。
ことが起きたら対応。責任はとらない。
ここに限らず、よくあることだ。
(私から電話しておけば良かったのかもとは思っている)

ドイツに来た当初、この感覚の違い、常識の違いにとても苛立ってしまったけれど、
今は慣れるようにしている。


こちらの15分はあてにならないので、
30分以上になるのは間違いない。

b0087085_07484541.jpg


深夜の大聖堂は、鳥がたくさん舞っていた。
鳩か、何かわからないけど、白くライトアップされ紙吹雪みたいで綺麗だった。


by alhaut | 2017-08-21 07:30
施術をお断りする場合
タトゥーをお客さんへ施術するにあたり、
請け負い可能な仕事、請け負い不可の仕事を
私自身の方針に基づいて設定しています。


この方針に合わないお客さんについては、
施術はお断りしています。

たとえそれが、ふたつ目以降のタトゥーであっても、方針を曲げることはいたしません。


方針に合わないという理由で
お断りしたにも関わらず、
理解を示さずに独自の理屈を展開し、
話し合いが決裂した状態のまま、
別の新たなタトゥー(方針に合うであろうもの)を依頼されたとしても、お引き受けはいたしません。


タトゥーは、彫られる側のお客さんと彫る側のタトゥーアーティストとの共同作業で成り立つものです。


相互の信頼関係が成立しない状態では、
彫る側の私が、ポジティブな良いエネルギーを持ったタトゥーを彫ることができません。

良いタトゥーを創ることができない。
それはお互いにとって良いことではありませんから、
信頼関係が成立しないお客さんへの
タトゥー施術はお引き受けしません。



これは、ドイツでも日本でも同様に同じ方針です。
打ち合わせを通して、お客さんとお話をした上で
方針と合わないものはお断りしています。


椋妃(Ryoki)

※現在、日本ではなくドイツでタトゥーの仕事をしています。
================================================

ウェブ: http://ryokitattoo.com/
フェイスブック: https://www.facebook.com/ryokitattoo/
インスタグラム: https://www.instagram.com/ryoki_tattoo
================================================


by alhaut | 2017-08-21 06:35 | Tattoo(タトゥー作品)
その後、いきなりキャンセルに遭遇する鉄道移動

先ほどのブログを更新後、

アパートホテルのオーナーに最寄り駅まで送ってもらった。

駅に到着したら、「本日キャンセル」の電光表示。。。



タクシー移動になった。


サイトの表示はこの通り。

 


15時15分は来るんとちゃうんかいムキー


14時半から15時半に移動したい人はどうしたらいいのでしょ。

(14時前の列車の運行状況も、表示を信じることができないが…)

日曜日だからと、手ぇ抜きやがって。

(日曜日で乗客が少ないからやめたのか、他の事情でやめたのかは不明ではある)

ま、こんなこともあると思っていたので、

絵文字ほど腹が立つこともなく、

しょうがないねぇとさっさとタクシーに乗車。

本当に気が長くなった。


テュービンゲン駅に到着すると、ここで初めて電光掲示板の表示を見た。




9月10日までは、一部の路線が代替バスと鉄道の運行。

一部の路線が完全に停止ですべて代替バスの運行。


ということだった。

こういう情報が、ドイツ全域の鉄道に路線には伝わらず、

また鉄道のサイトを見ても情報が載らない。


注意マークとともに「現地でご確認ください」

という程度なので、時間のロスは必ず発生してしまう。


一つの地域に行くために、いろんな路線で行く方法があるから

情報をいちいち提示するのが面倒な作業なのかもしれないが、

乗客の時間を無駄にすることはお構いなしなところが、

がっかりするけど、こちらでは当たり前な感じ。


だから、十分に時間をとって、万が一を想定して動かないといけない。





とりあえず、ランチ。

食べたいランチが平日のみという不運に遭遇。

ドイツ風とんかつシュニッツェルを注文したのだけど、

アイフォンよりも一回り大きいとんかつが2枚も登場。

食べきれるわけもなく、1枚は持ち帰りにしてもらった。


ドイツの方は体格が大きいからこれくらいは必要である。


今日は、一刻も早くシュトゥットガルトに向かいたい気持ちが募り、

また運行状況を見るのがどこかドキドキする。


そこからの鉄道は何事もなくケルンに行ってほしいと思う。

























by alhaut | 2017-08-21 01:55



ドイツで活動中の大阪出身の女性彫師椋妃(Ryoki)です。 2001年から2011年まで、大阪心斎橋のアメリカ村で タトゥーショップを経営していました。ドイツでのタトゥー仕事、日々の出来事を記します。
by alhaut
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
Tattoo(タトゥー作品)
In progress タトゥー途中経過
タトゥーを彫る人、日常
ドイツでの日々
Tattoo Journeyタトゥー旅
タトゥーを彫るまでの流れ
Tattoo convention
(Brazil)ブラジルタトゥー旅
Diary(日々の出来事)
Edu(ALMAH/)タトゥー
Events(イベント)
デッサン
Painting
お客様へお知らせ
旅の道中、車窓
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 04月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧