カテゴリ:(Brazil)ブラジルタトゥー旅( 9 )
ブラジルタトゥー旅レポート5:風景写真とまとめ/Al-Haut Tattoo
ブラジルの旅、レポートラストです。

風景の写真
b0087085_117587.jpg

サンパウロの交通渋滞のひどさは有名だそうですが、
とにかく車、車でした。
そして、人も多い。どこに行っても大勢の人、人、人。
活気がありました。
b0087085_1183126.jpg

b0087085_1185365.jpg


b0087085_119219.jpg

b0087085_119915.jpg

鮮やかな紫色の花を咲かせた木。
b0087085_11115282.jpg

落書きされた無残な選挙ポスター。
b0087085_11121964.jpg

私が到着した日はブラジルの選挙の日でした。
b0087085_11154115.jpg
b0087085_11153261.jpg

b0087085_11403253.jpg

サンパウロのモルンビー墓地。
著名な方々が眠る有名墓地で、F1のアイルトン・セナもここに眠っています。
b0087085_11344264.jpg


ANGRAのAngels Cryのアルバムジャケットのモデルになった天使像があるので
時間があれば見に行こうといっていましたが、見に行けず。
b0087085_11395212.jpg

なので、遠いけど、写真だけでもと思ったら。。。

b0087085_1140078.jpg

バスが来ました。。。(T∀T)


旅の最終日は、ANGRAの皆さんと日本へ一緒に向かいました。
b0087085_1145110.jpg



ANGRAの写真はこちらのブログに掲載中です。
Edu Falaschi Official Japanese blog


b0087085_111627.jpg

乗り継ぎ先の空港。

大阪では、観光案内のお手伝いをさせてもらいました。
b0087085_1112449.jpg


ANGRAのメッセージビデオを、友人の協力で製作しました。
ビデオはこちらに掲載中→ANGRA Video Message

2010年は、イベントだらけの怒涛の一年でだったのですが、
10月のブラジルと日本での経験も、その中の大きなイベントのひとつでした。

タトゥーのお仕事がきっかけで突然浮上したブラジル旅。
ANGRAと同行しての帰国というのは、予期せぬ展開でしたが
そういうタイミングで旅ができたことは、本当にすばらしい巡り会わせでした。

音楽の才能にあふれる人々と同行し、彼らの行動を脇で眺めているだけでも
口でなかなか言い表せませんが、アーティストとして学ぶところが多かったです。

本当にすばらしい経験をさせてもらい、感謝の気持ちでいっぱいなのですが
音楽とタトゥーでは、アートの形は違いますが
自分のこれからの仕事に反映させていきたいです。
by alhaut | 2010-12-31 11:02 | (Brazil)ブラジルタトゥー旅
ブラジルタトゥー旅レポート5:ブラジルのバーベキュー料理/Eating churrasco !!/Al-Haut Tattoo
サンパウロ滞在中、ブラジルのバーベキュー料理
シュラスコに連れて行ってもらいました。
b0087085_1042168.jpg

これが私の唯一のブラジルでの観光だったりします(^^;)

シュラスコとは、鉄串に牛肉や豚肉、鶏肉を刺し通し、荒塩(岩塩)をふって、
炭火でじっくり焼いたブラジルをはじめとする南米の肉料理のことです。

詳しいシュラスコの説明は→churrascoウィキペディア

写真をざっと上げますので、雰囲気を楽しんでください!
b0087085_1042615.jpg

シュラスコレストランの前で。

レストランは時間制限のない食べ放題システム。
お皿が空くと、ウェイターが料理を次々と持ってきてくれます。
テーブルには、写真のようなもの(↓)があるので、これを使って意思表示をします。
緑にすると「お肉追加」、赤にすると「今はストップ」です。

b0087085_10435746.jpg


フライものを配るウェイターさん。
b0087085_10504298.jpg

実は、ANGRAのファンで、テーブルに座るエドゥに、やや興奮気味(^^;)
b0087085_10505837.jpg

バナナのフライがこんなに美味しいとは思いもよらなかった。


b0087085_10434987.jpg


b0087085_10522127.jpg

肉がとにかくデカイ。

b0087085_10524365.jpg

厨房の中
b0087085_10525865.jpg

遠慮気味に厨房の写真を撮りに行ったら、案内してくれました。
b0087085_1053132.jpg


最後に、俺たちも撮って!
ということで写真撮らせてもらいました^^
b0087085_1055116.jpg

デザートも豪華。
b0087085_10544756.jpg

お腹もいっぱいだったので、
「1センチ幅のケーキをください」
と注文したらこんな大きさになりました(^^;)

b0087085_1055931.jpg

by alhaut | 2010-12-31 10:57 | (Brazil)ブラジルタトゥー旅
ブラジルタトゥー旅レポート4:ブラジルで食べたもの:Tattoo in Brazil/Al-Haut Tattoo
ブラジルタトゥー旅。
サンパウロでの1週間は、滞在先にお篭りしてタトゥーを彫る毎日で
観光はまったくしていないので、数少ない写真をアップします。

b0087085_11453547.jpg

ANGRAのリハーサルスタジオの近くにあるベーカリ。

パンやスウィーツ、お菓子を売るだけでなく、店内で軽食などの飲食もできます。
レストランという雰囲気ですが、ここはレストランではなく
あくまで「ベーカリー」だそうです。

日本でいうと、店内で飲食できるコンビニみたいな位置づけなのでしょうか。

b0087085_11454299.jpg


豆乳のりんごジュース。口当たりのいい甘さでした。
ヤクルトもあってびっくり。お腹にいいから、ここでも人気な飲み物でした^^

美味しそうなものが所狭しと並んでいます。

b0087085_11452055.jpg
b0087085_11451068.jpg

ちょいと色がまぶしい(^ω^)
b0087085_1145328.jpg
b0087085_11445443.jpg


b0087085_11452756.jpg


b0087085_11475211.jpg

私が食べたオムレツ。上に乗っているのは付け合せのガーリックトースト。

b0087085_114835.jpg


こちらはブラジル名物、ポンデケージョ。
チーズを膨らましたようなもっちもちのパン。チーズが香ばしいです。

b0087085_127594.jpg

こちらはショッピングモールの屋上レストランで食べたランチ。
チキンを見て下さい(^^)


出前のピザ。
b0087085_1211138.jpg

b0087085_1211877.jpg



当たり前に大きさが、日本のピザのLサイズよりも大きめ。
シーフードたっぷりのピサと、チーズたっぷりのピザ。
ブラジルは、いろんな国の人種が混じった国だから、
食文化も融合されて豊かな味になっている。
イタリア料理だけでなく、いろんな料理についてサンパウロが一番美味だと思う
という説明を受けて、いただきましたが、お言葉通りの美味でした。
大きいのでたくさんは食べらなかったけど、ご馳走様でした。

こちらは、私が毎日食べていた朝食。
気分に応じて和食と洋食を食べていました。
b0087085_12191413.jpg

b0087085_1219246.jpg


サンパウロでの納豆と梅干の出会いは、ちょっと感激ものでした。
和食の感想は、私が海外でこれまで食べた日本食の中で、
一番日本に忠実な味。日系ブラジル人パワー凄しです。
上のお言葉リピートされました。


By椋妃

Al-Haut Tattoo (タトゥー スタジオ アルハウト)
http://www.al-haut.com/

Al-Haut Tattoo 携帯サイト
http://www.al-haut.com/h/
by alhaut | 2010-12-23 11:49 | (Brazil)ブラジルタトゥー旅
ブラジルタトゥー旅レポート3:持ち込みデザイン:Tattoo in Brazil/Al-Haut Tattoo
ブラジルタトゥーレポ続きです。

>My tattooing report in Brazil.
I tattooed the Buddah on the leg of a female client:)

持ち込みデザインの仏様のタトゥーを
女性のふくらはぎに施術しました。
b0087085_4595714.jpg

b0087085_54830.jpg


撮影はチトにお願いしました(^^)
I asked Tito to take the pictures!

b0087085_543541.jpg


b0087085_541575.jpg



b0087085_10592945.jpg


約3時間で完成しました。
>It took about 3hours.

b0087085_582014.jpg




By 椋妃

Al-Haut Tattoo (タトゥー スタジオ アルハウト)
http://www.al-haut.com/

Al-Haut Tattoo 携帯サイト
http://www.al-haut.com/h/
by alhaut | 2010-11-26 05:12 | (Brazil)ブラジルタトゥー旅
ブラジルタトゥー旅レポート2:Tito Falaschi's tattoo/Al-Haut Tattoo
ブラジルタトゥー旅の続き

過去のレポートはこちら
ブラジルタトゥー旅1:  Felipe Andreoli's tattoo

> I did tattoo to Tito Falaschi, Edu's brother.
I was so glad to make tattoo him、
Because I already know him as Symbols!:)
I did his name "Tito Falaschi" in Japanese on his left arm :)
Here is some pictures during I tattooed him:)


エドゥの弟、Tito Falaschi(チト・ファラスキ)さんにタトゥーを彫りました。
チトも、ヴォーカルとベースをプレイするミュージシャンです。

チトのバンド、Illustria の写真

b0087085_1834298.jpg

ご興味のある方はぜひ→Illustria Official Myspace


タトゥーのリクエストは、

「ベース弾いてる時に見えたらcoolだ!」

ということで、彼の名前を、カタカナで彫るお名前タトゥーでした。

Titoというお名前は、彼のニックネームで幼少の頃に、
お兄ちゃんのエドゥがつけたニックネームです。

かなり、思い入れがあります。

タトゥー施術準備中。

b0087085_18115167.jpg




下絵準備中。
チトさん興味津津に見てます。
b0087085_1895189.jpg

肌に下絵のステンシルを貼り付けます。
b0087085_18104457.jpg


施術開始。
b0087085_1810182.jpg




余裕の表情です(^^)


b0087085_18131615.jpg


完成。


b0087085_18133571.jpg



お名前のタトゥー、かなり気に入っていただきました。
b0087085_18134643.jpg




日系のブラジル人1世の方は、日本語が読めるので、
チトのタトゥーに気付くと、読んで納得の表情をする方が多いそうで、
それに気づくと、心の中でニンマリするんだそうです。(^^)



それで、肝心の今回の旅の依頼主のエドゥのタトゥーなんですが、
まだ完成していないので、レポートはまた後日となります。

ライブなどで、ちらちら見える機会はあると思いますが、
私のほうでは、タトゥーが完成してから、
お披露目ということにしたいと思います(^^)


By 椋妃

Al-Haut Tattoo (タトゥー スタジオ アルハウト)
http://www.al-haut.com/

Al-Haut Tattoo 携帯サイト
http://www.al-haut.com/h/
by alhaut | 2010-11-20 20:10 | (Brazil)ブラジルタトゥー旅
ブラジルタトゥー旅レポート1:Felipe Andreoli's tattoo/Al-Haut Tattoo
10月2日から13日まで、ブラジル・サンパウロに行ってきました。
b0087085_22343445.jpg



まずは、簡単英文(^^)/
>>
I went to Brazil to make tattoo Edu Falaschi and Felipe Andreoli
from ANGRAlast month.

I tattooed them and some of Edu's relatives there.

Here is the pictures about tattooing to Felipe.
If you'd like to see ANGRA rehearsal picture.
Please go to below the link
Edu Falaschi Official Japanese blog
>>

                ☆   ☆   ☆


夏ごろ、タトゥーのご依頼を、ブラジルのへヴィメタルバンド、ANGRA
ボーカルEdu Falaschiさんから受けました。

リクエストを受けたタトゥーが大きいサイズのものだったので、
現地に行って彫ることになり、私が旅に出るための条件をそろえてもらいました。

現地では、今回のタトゥーの依頼主であるエドゥが、
いろんな方に声をかけてくださっていて、彫るスケジュールを組んでくれました。

今日のレポートは、ブラジルで彫ったお客さんの中から
ANGRAのベーシストFelipe Andreoliさんのタトゥーレポです。

b0087085_2251460.jpg



フェリペのタトゥーは、ベース記号と組み合わせたトライバル風のデザインです。


同じ夏ごろ、フェリペからもリクエストを受け
ラフスケッチを添付ファイルで確認という形で、タトゥーの打ち合わせを進めていました。

何度かラフスケッチを送った中で、
一つのデザインがフェリペのツボに、ドンっと入りました。


「送ってもらったラフを、フォトショップで加工し、反転させたら
ベース記号に見えるんだよ。
椋妃さん、ベース記号をイメージしてデザインしたのかい?
これは僕が彫るために用意されたものとしたか思えないよ」


というメールに、
おー、いい感じになりそうだ!
という予感を持って、ブラジル渡航にのぞみました。


b0087085_22473289.jpg

現地では、いつもスタジオでやっている打ち合わせ同様に、
改めて下絵を見て、直接肌にスケッチして最終確認。

タトゥーのほうは、スケジュールの関係で
アウトラインと色入れを二日に分けて行いました。

b0087085_22482768.jpg

タトゥー施術中。

出来上がったデザインは、こんな感じのデザインになりました。

b0087085_22515631.jpg


>His design idea comes from Bass clef.
I think it would be really suitable for him :)

タトゥーのデザインにベース記号のイメージを組み込むことで、
ベーシストとしてのアイデンティティにも関わるデザインとなりました。

フェリペのアイデアに感謝です。
この人はアーティストとしてのこだわりが強い人だったので
打ち合わせも、逆に勉強させてもらいましたm(_)m


タトゥー施術の後は、フェリペに連れられて
アングラのリハーサルを見学させてもらいました。

b0087085_2382938.jpg

ANGRAのリハーサルスタジオ。

リハーサルの模様はこちらのブログに掲載しています。
Edu Falaschi Official Japanese blog



お客様の想いとタトゥーが連動する時、
想いをこめるお手伝いができる時、
彫師をやっていて本当に良かったなぁと思います。

フェリペとのデザインのやりとりには、そういうものを強く感じました。

彫師として常に、こういうエネルギーで仕事をしたいなぁと思います



By 椋妃

Al-Haut Tattoo (タトゥー スタジオ アルハウト)
http://www.al-haut.com/

Al-Haut Tattoo 携帯サイト
http://www.al-haut.com/h/
by alhaut | 2010-11-18 22:16 | (Brazil)ブラジルタトゥー旅
通常営業開始いたしました。
本日より通常営業開始いたしました。

お電話によるお問い合わせも、随時受付しておりますので
お気軽にお問い合わせください。


            ☆  ☆  ☆

ANGRAご一行の帰国を見送ってきました。

b0087085_22533325.jpg


Japanラストデイのディナー後の写真。
この10月は言葉にならないほど、素晴らしい時間でした。


ラウドパークのオフィシャルサイトにANGRAの写真と
メッセージビデオがアップされています(^-^)

http://www.loudpark.com/10/gallery/1017.html


ANGRAの来日ツアーと一部リンクした私のブラジルタトゥー旅ですが、
これでひとまず終了です。

来日中は、コンサートに集中したいという意向を受けて
ブラジルに呼んでもらい、ブラジル出張という流れになったのですが
タトゥーのほうは、今回は途中段階になりました。

プロミュージシャンは想像以上に多忙でした。


この続きはいつになるのか、それは今後、クライアントさんのエドゥと
話し合って決めてゆきたいと思います。


ひとまずは、今回の素晴らしい出来事をレポートにして
写真などアップしてゆきたいです。

一応、写真掲載の許可をもらってはいるのですが、
もう一度確認作業をしたうえで、写真の掲載などしてゆきたいと思います。


それから、私のタトゥー作品写真アップも再開したいと思います。
これからもよろしくお願いいたしますm(_)m


By 椋妃

Al-Haut Tattoo (タトゥー スタジオ アルハウト)
http://www.al-haut.com/

Al-Haut Tattoo 携帯サイト
http://www.al-haut.com/h/
by alhaut | 2010-10-22 23:02 | (Brazil)ブラジルタトゥー旅
大阪に戻ります
こんにちは。
17日に埼玉のLoud Parkを観に行った後
東京で関東方面の椋妃のお客様にタトゥーの仕事をしています。
今日大阪に帰ります。

10月は、今までにないイレギュラーな時間を過ごしました。
ブラジルに渡航し、EduとFelipeにタトゥーを彫ったこと、
それから私の一番好きなバンドANGRAとともに日本に戻ってきたことは
2度と経験できない時間でした。

卓越した技術を持つアーティスト集団と一緒に行動できたこと
その時間は本当の学びの時間でした。

まだ私の旅は終わっていません。
これから先もずっと続く旅ですが、
もっともっと向上していきたい気持ちでいっぱいです。

まとまりませんが、とり急ぎのブログでした。

金曜日からは大阪で通常営業となります。
これからもよろしくお願いいたします。




By 椋妃

Al-Haut Tattoo (タトゥー スタジオ アルハウト)
http://www.al-haut.com/

Al-Haut Tattoo 携帯サイト
http://www.al-haut.com/h/
by alhaut | 2010-10-20 10:34 | (Brazil)ブラジルタトゥー旅
タトゥー旅のご報告:ブラジルへ行っていました
こんばんは。
ブログ更新が遅延気味です。

先日海外出張へ行っていたのですが、
旅の行き先は、ブラジルでした。

ちょうど日本の反対側、飛行機を乗り継いで24時間
ブラジルへ行った先の、椋妃のクライアントさんは
ブラジルのへヴィメタルバンドANGRAのヴォーカルEdu Falaschiさんと
ベーシストのFelipe Andreoliさんでした。

すでに察しているお客様もいらっしゃったのですが…^^;

ブラジルからは、ANGRAと一緒に帰国しました。
ひとりでの行きと違って、帰りは楽しい道中でした。


今日、ANGRAは、神戸で開催されたLoud Park10に出演し
素晴らしショーを見せてくれました。

多忙な中で、時間を見つけての施術だったので、
今回Eduに彫ったタトゥーは、残念ながら未完成で、
次回持ち越しになってしまったので
今回はお披露目なしでしたが、今日のライブは本当に良いものでした。


たくさん、いろんなお話をしたいところですが、
まだ仕事が残っていますので、またご報告など改めてしたいと思います。


とり急ぎご報告までm(_)m
by alhaut | 2010-10-16 22:06 | (Brazil)ブラジルタトゥー旅



ドイツで活動中の大阪出身の女性彫師椋妃(Ryoki)です。 2001年から2011年まで、大阪心斎橋のアメリカ村で タトゥーショップを経営していました。ドイツでのタトゥー仕事、日々の出来事を記します。
by alhaut
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
Tattoo(タトゥー作品)
In progress タトゥー途中経過
タトゥーを彫る人、日常
ドイツでの日々
Tattoo Journeyタトゥー旅
タトゥーを彫るまでの流れ
Tattoo convention
(Brazil)ブラジルタトゥー旅
Diary(日々の出来事)
Edu(ALMAH/)タトゥー
Events(イベント)
デッサン
Painting
お客様へお知らせ
旅の道中、車窓
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 04月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧