カテゴリ:Tattoo(タトゥー作品)( 500 )
次のゲストスポットに到着
ケルン、フランクフルトから次のゲストスポットへ。1週間前から急激に寒さが厳しくなり、雪が降っている場所もある。ベルリン出発時に暖かい衣類を忘れて出発してしまった私には少々キツイ2週間。今週が終われば、服を取りにベルリンに戻る年に2回ほど来る場所。
b0087085_19594208.jpg
ここでのゲストワークは、お客さんの持ち込みデザインに対応するWalk in Tattoo(ウォークインタトゥー)がメイン。持ち込んだデザインよりも良い仕上がりになることを目標に、いろんなデザインに対応するが、ここでのゲストワークの私のテーマ。ショップから信頼して仕事を与えてもらえるのは本当にありがたい。
b0087085_19594208.jpg
スモールタトゥー対応のマシーンが壊れてしまったので友人からとても良いマシーンを貸してもらうことになった。グッドマシーンでいい仕事をするのだ。
by alhaut | 2017-11-14 20:01 | Tattoo(タトゥー作品)
Tattoo Gallery 108:サムライのタトゥー
サムライのタトゥー完成。

b0087085_21023319.jpg

苦手に思いお蔵入りしていたマシーンを改めて使ってみたら
すごく手になじんで大好きになってしまったり、
時間の経過で苦手なことが難なくできるようになっている変化にとても驚く。

彫るときに大切なことは、良いマシーン、右手の動きと左手の使い方、針。
が基本だと思っている。

それ以外にも、たくさんの要素が組み込まれるのだが、
一つの要素だけ抜きんでている状態は、
私の技術が追い付いていないのでうまく使えない。

すべての要素の水準を上げていくのが重要で、
それには年月と経験がかかるのだ。もっと頑張らねば、と思う。



椋妃(Ryoki)

※現在、日本ではなくドイツでタトゥーの仕事をしています。


・タトゥーをお断りする場合

http://alhaut.exblog.jp/27062079/



================================================

椋妃 Ryoki Tattoo

ウェブ: http://ryokitattoo.com/

フェイスブック: https://www.facebook.com/ryokitattoo/

インスタグラム: https://www.instagram.com/ryoki_tattoo/

================================================



by alhaut | 2017-11-09 21:02 | Tattoo(タトゥー作品)
タトゥーの下絵、練習

タトゥーの下絵、ラフスケッチ。



今日は唐獅子を彫るのでその練習用。




龍の体の構造や鱗をもっと練習しなければ。




牡丹の花は好きなモチーフだからいいように描けた気がするが、

タトゥーにするには、花弁はもっとシンプルにしたい。


全体的にスケッチの雑さを改善しないといけない。。。



椋妃(Ryoki)

※現在、日本ではなくドイツでタトゥーの仕事をしています。


・タトゥーをお断りする場合

http://alhaut.exblog.jp/27062079/



================================================

椋妃 Ryoki Tattoo

ウェブ: http://ryokitattoo.com/

フェイスブック: https://www.facebook.com/ryokitattoo/

インスタグラム: https://www.instagram.com/ryoki_tattoo/

================================================



by alhaut | 2017-10-25 19:36 | Tattoo(タトゥー作品)
Tattoo Gallery 107:ゲイシャガールのタトゥー
ゲイシャガールのタトゥー完成。

b0087085_06465237.jpg
エキサイト:

椋妃(Ryoki)

※現在、日本ではなくドイツでタトゥーの仕事をしています。


・タトゥーをお断りする場合

http://alhaut.exblog.jp/27062079/



================================================

椋妃 Ryoki Tattoo

ウェブ: http://ryokitattoo.com/

フェイスブック: https://www.facebook.com/ryokitattoo/

インスタグラム: https://www.instagram.com/ryoki_tattoo/

================================================



by alhaut | 2017-10-18 06:47 | Tattoo(タトゥー作品)
バンドマスコットのタトゥー
スラッシュメタルバンドOVERKILLの
バンドマスコットのタトゥー。
b0087085_03090756.jpg

反対の腕には、モーターヘッドのバンドマスコット。

将来、追加で別のバンドのロゴが彫りたいそうだ。

自分を構成する大事な要素として、バンド系タトゥーをコレクション中。



===================================


どんな時でも、どんな状況に置かれたとしても
一本筋道の通った生き方をしたい。

筋の通らないことを正しいと思って持論を展開されても、聞くだけ疲弊するのでそういうものとは
静かに距離を置くのが一番だ。

自分の行動にも注意深くありたい。


by alhaut | 2017-10-14 03:26 | Tattoo(タトゥー作品)
Tattoo Gallery 106:狛犬のタトゥー

狛犬のタトゥー完成。


b0087085_19504743.jpg


両腕のフルスリーブタトゥーは、ケルンのゲストスポットのオーナーのタトゥー。

我がショップオーナーのタトゥーに続けて彫ることができ、

とても誇りに思える機会を持つことができた。


狛犬のデザインの基本のアイデアは、インターネットで見つけたという

大阪住吉大社の狛犬。


住吉大社は私の七五三のお参りで行った神社でもあるので

少々、不思議なご縁を感じながらタトゥーに着手。


基本のアイデアはそうだけど、私のスタイルで好きなようにアレンジして良い

というリクエストをいただいた。


写真だけは資料不足なので、

狛犬のことや狛犬の石工彫刻のスタイルについても調べながら、

デザインを準備することにした。


少しばかりの知識だけど、狛犬のことを知る良い機会にもなった。


お客さんは、ドイツ中西部のとある都市から毎回通ってくれた。

車の所要時間は、ケルンへは5時間、ベルリンは3時間。

通うのが多少楽ということでベルリンで施術を行い、今回無事に完成となった。




エキサイト:

椋妃(Ryoki)

※現在、日本ではなくドイツでタトゥーの仕事をしています。


・タトゥーをお断りする場合

http://alhaut.exblog.jp/27062079/



================================================

椋妃 Ryoki Tattoo

ウェブ: http://ryokitattoo.com/

フェイスブック: https://www.facebook.com/ryokitattoo/

インスタグラム: https://www.instagram.com/ryoki_tattoo/

================================================



by alhaut | 2017-10-11 19:52 | Tattoo(タトゥー作品)
おすすめしないタトゥー

指へのタトゥーは、私は、基本的にお引き受けしておりません。


指は、タトゥーを彫る技術的に肌の質がタトゥーに適さず、

インクが綺麗に定着しません。


インクの滲み、色抜けなど、色の定着が悪いことを全面的に承知した上で

彫るのであれば、自分自身の責任において彫ればいいと思います。

しかし、私自身は、日本でもドイツでも指の施術はお受けしておりません。


指第三関節の背に彫ったタトゥー(色は抜けたり、滲んだりしているものの)や

手の甲のタトゥーは、クールでカッコいいと思います。


そういうところに彫る方というのは、事前に色の定着の状態など

タトゥーアーティストとよく相談の上、理解して彫られていることだと思います。


見せる場所へのタトゥー、特に手の甲や、指というのは

社会的に制約を受ける場所です。


自分の生活の面倒を自分で見ることができる人、

経済的にも社会的にも自分の足でしっかり立っている人であれば

隠せない場所にタトゥーを彫っても、その後やりくりしていくことでしょう。

見える場所のタトゥーに絡む問題が発生した場合も自分の責任です。



指へのタトゥーというのは、

ファッションとして見せたいと思って彫るには、

浅はかになることなく、よく考え抜いたうえで彫るべきタトゥーです。


指に限らず、どこの場所に彫るにしても、

タトゥーはよく考えぬく必要があるのは当然ですが。


以上の内容は、ドイツでお客さんに対してお伝えしている内容です。


タトゥーを彫る個人の自由が社会に保証され、

ファッションとして認められているドイツですが、

勤務中、営業中のTPOというものを考える必要があります。

多くの会社が見えてなければ、「あなたの勝手」で好きにしてください、

という方針です。



日本は、ドイツとは比べ物にならないほど社会的に制約を受ける国なので、

人や社会のせいにすることなく、

何事も自分の責任においてやっていける絶大な自信をもってから

すべき場所であろうと思います。



椋妃(Ryoki)

※現在、日本ではなくドイツでタトゥーの仕事をしています。


・タトゥーをお断りする場合

http://alhaut.exblog.jp/27062079/



================================================

椋妃 Ryoki Tattoo

ウェブ: http://ryokitattoo.com/

フェイスブック: https://www.facebook.com/ryokitattoo/

インスタグラム: https://www.instagram.com/ryoki_tattoo/

================================================







by alhaut | 2017-10-05 19:36 | Tattoo(タトゥー作品)
Tattoo Gallery 105:ゲストスポットでのタトゥー仕事

先月のゲストスポットでのタトゥー仕事の一部。


b0087085_09021454.jpg







お客さんからだけでなく、ゲストスポットのお店側からも

信頼して仕事を任せてもらえるというのは、本当に尊いことである。


ありがとうございます。



椋妃(Ryoki)

※現在、日本ではなくドイツでタトゥーの仕事をしています。


・タトゥーをお断りする場合

http://alhaut.exblog.jp/27062079/


================================================

椋妃 Ryoki Tattoo

ウェブ: http://ryokitattoo.com/

フェイスブック: https://www.facebook.com/ryokitattoo/

インスタグラム: https://www.instagram.com/ryoki_tattoo/


================================================


by alhaut | 2017-10-04 09:02 | Tattoo(タトゥー作品)
Tattoo Gallery 104:花と言葉のワンポイントタトゥー
花と言葉のタトゥー。
b0087085_12440272.jpg

「花を摘むという」意の動詞を使って
本来は「花」に当たる部分を「一日」に変え、Enjoy your dayという意味にしたというドイツ語。

ご本人以外が読むと、
花にすべきところが日なのでちょっぴり変な印象を受けるらしいが
ドイツ人のネイティブさんの自己判断により選ばれた言葉。

10月1日。
2017年、今年もあと91日。
悔いのないように毎日を過ごしたい。



椋妃(Ryoki)
※現在、日本ではなくドイツでタトゥーの仕事をしています。

・タトゥーをお断りする場合
http://alhaut.exblog.jp/27062079/


================================================
椋妃 Ryoki Tattoo
ウェブ: http://ryokitattoo.com/
フェイスブック: https://www.facebook.com/ryokitattoo/
インスタグラム: https://www.instagram.com/ryoki_tattoo/

================================================

by alhaut | 2017-10-01 12:44 | Tattoo(タトゥー作品)
レタリングタトゥー
レタリングタトゥー。

b0087085_07515167.jpg
男性の足、側面に娘さんの名前を施術。

今回のゲストワークは名前や文字の施術が多い。

by alhaut | 2017-09-30 08:35 | Tattoo(タトゥー作品)



ドイツで活動中の大阪出身の女性彫師椋妃(Ryoki)です。 2001年から2011年まで、大阪心斎橋のアメリカ村で タトゥーショップを経営していました。ドイツでのタトゥー仕事、日々の出来事を記します。
by alhaut
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
Tattoo(タトゥー作品)
In progress タトゥー途中経過
タトゥーを彫る人、日常
ドイツでの日々
Tattoo Journeyタトゥー旅
タトゥーを彫るまでの流れ
Tattoo convention
(Brazil)ブラジルタトゥー旅
Diary(日々の出来事)
Edu(ALMAH/)タトゥー
Events(イベント)
デッサン
Painting
お客様へお知らせ
旅の道中、車窓
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 04月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧