<   2006年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧
タトゥーはファッション?
私の考えを述べたいと思います。

タトゥーはファッションであるという言葉を
しばしば耳にすることがありますが、
私はタトゥーはファッションであるとは考えていません。


タトゥーとは、今ある生身の肌に、針で傷をつけて
一生消えない絵を残す。
それは、彫ってしまったら後戻りのできない行為です。

だから、「ただなんとなく」とか、
「今流行っているっぽいから入れる」とか、
単に氾濫する情報に乗せられて、検討や判断なく
その他のファッションの様に軽いノリで
やってしまうというのは後悔の元になります。



そもそもファッションって、どういう意味なのでしょうか。


日本では、ファッションは『今年流行のファッション』というような風に、
主に、服飾関連についての流行を指す言葉で
用いられています。

本来のFashionという言葉の意味は?というと、
「(ある時代、地域の)流行、一時的風習、流行のもの、
やり方、流儀、作り、様式、型」(GENIUS英和辞典より)
とあります。

Fashionとは、流動的で移り変わりしていく風習や傾向
を意味する言葉で、和製英語の『ファッション』とは
意味がまた違います。

着替えたり、取り替えたりできるからこそ、
毎年毎年さまざまな新しいファッションが生まれてきます。


では、タトゥーは取り替えられるのでしょうか?
今年はこんなタトゥーが流行るから、今あるのを消して
そっちにしよう、なんてことはできません。

一度肌に彫ってしまったタトゥーは、取替えができない
一回性のものです。

そんな、一回きりの取替えできないものは
ファッションとはいえないのではないでしょうか。



お気に入りの服装をし、おしゃれをしてタトゥーを
より素敵に演出し、自分自身を綺麗に、
格好よく見せる。
この点においては、ファッション的だといえます。

でもそれは、いち側面であって、タトゥーの
すべてではありません。


流動的で変わっていくものが、ファッション。
それに対して不動で変わらないものがタトゥー。

一生消えない図柄を肌にいれ、これからの人生を
最期の日までともに過ごすことになります。

変りゆくのが当たり前のファッションの動きと
まったく反対の不動の位置にあります。



だからこそ、自分自身がタトゥーを彫る明確な動機を
持ち合わせないと、その先、一生をお付き合いする
タトゥーはその価値を発揮しないと私は考えています。


動機は、「単純にカッコ良い」とか、
「きっかけとなる過去の出来事」とか、
「深い思い入れ」とか、人それぞれ千差万別だと思います。

どんな理由でも構いません。

自分なりに熟考と判断を重ねた上でタトゥーを彫る
という結論が出たのならば、それは、その動機を支えます。


けれども、「流行だから」「ファッションだから」と
単純に氾濫する情報に乗せられているだけで、
自分自身の判断なくやってしまうと、時間がたった時
(もしかしたら時間がたたないうち)に後悔をする
ということになりかねません。

タトゥーは、飽きたから、嫌になったらからやめる、
というほどお手軽なものではないのです。



自分自身の体を、自分の感性や理性でもって管理し
自身を美しく、または、格好よく見せるというものが
タトゥーだと思います。

それは、ファッションという枠にはまったく収まりきらない
ファッションの限界を超えた究極の行為ではないでしょうか。

深い考えと意志があってこそ、一生消えない不動のものになり
大きな価値が生まれるのだと思います。



私自身は、タトゥーについてはそのように考えています。
だから皆さまにも、皆さまなりの考え、お気持ちを持って
タトゥーを入れていただけたら幸いです。

長くなりましたが、読んでくださりありがとうございます。



By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/



mixiに参加中です。
参加されている方はこちらもぜひ覗いてやってください。

また私が施術したお客様に関しては、ご参加ご希望の場合はお知らせください。
ご招待します。
by alhaut | 2006-09-27 13:21 | Tattoo(タトゥー作品)
悪魔のタトゥー
下絵の準備が立て込んでいます。
いろいろと書きたいことはあるのですが、ひとまず今日の日記は
写真のアップのみで簡単にすませることにします。

先日、タトゥーの写真を改めて綺麗に撮影させていただきました。


b0087085_1932987.jpg


昨年、取り掛かった悪魔のタトゥー。
デザインについての誕生秘話などは後日改めて書きたいと思います。



By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
by alhaut | 2006-09-25 19:33 | Tattoo(タトゥー作品)
植物文様のタトゥー
今日は腰に黒の文様系のデザインのタトゥーを施術した。

b0087085_3165441.jpg


『綺麗なタトゥーにしたい』というご要望があり、
お客さんのイメージに基づいてデザインをさせていただいた。


ラインは植物文様を基本にして、文様化された蝶をラインに加えながら
両端のラインに蝶を止まらせた。

大体3時間半弱の所要時間で完成した。
満足げに鏡を見てらっしゃる姿がとても印象的だった。


 今日のお客さんは数年ぶりに施術に来られたお客さんだ。
左腕には、私の当時の作品である蝶がふわりと横向きに飛んでいる。
見ていると、あの当時のことが思い出され、懐かしい気分となった。

時間がたち、また、こうして施術させていただいたのは
本当にありがたいことで、感謝の気持ちで一杯だ。

Hさん今日はどうもありがとうございました。
夢に向かって頑張っていってくださいね!


私も、これからも一生懸命にお仕事をしていこう。

明日は、幻想世界の住人をこちらに呼び寄せ宿します。



By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
by alhaut | 2006-09-22 01:54 | Tattoo(タトゥー作品)
打ち合わせとお食事に
 水曜日は定休日です。
今日は、アトリエの前に5日の昼食会をするレストランへ
軽い打ち合わせを兼ねて行ってきました。

大きなイベントではありませんが、やはり打ち合わせは大切ですね(^_^;)
参加される皆さま、楽しみにしていてくださいね☆


その後、軽くお食事をしました。
今日は、コースではなくパスタとデザートで簡単にすませましたが、
やはりいいお味、美味しかったです。

リングイネという楕円のパスタにカボチャのペーストが入ったパスタ料理は
リングイネのモチモチの食感とカボチャの風味がすごくマッチしていました。
バゲットにカボチャ味のパスタソースをつけたら、これまた良かった。


デザートは、写真を撮りました。


b0087085_1324417.jpg


タマゴたっぷりのジェラートにエスプレッソをかけてあります。
手前はラスクです。
エスプレッソをかける前に写真を撮るべきでしたね。
ジェラートがコーヒー色に染まっています。(しかもラスクもひとかじり…^^)

程よい甘みのタマゴが濃厚なジェラートとエスプレッソを溶け合わせて
食べると口の中でとってもまったりします。
美味しかったです。(^~^)



そんなわけでいよいよ2週間後ですが、楽しみですね。



By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
by alhaut | 2006-09-21 01:37 | Diary(日々の出来事)
不死鳥のタトゥー完成
b0087085_0405914.jpg

5月から取り掛かっていた不死鳥のタトゥーが
先日完成しました。



途中、施術期間が
延びたりもしましたが,
無事に大きく羽を広げて、舞い上がりました。

写真はその尻尾部分の写真です。
全体写真は近々のギャラリー更新でアップします



 今年の夏は、2匹の不死鳥が羽ばたいていきました。
現在もう一匹を施術中です。
そちらは中国的な鳳凰とペルシャ的な霊鳥をイメージに取り込みました。
またそれは後日にアップしたいと思います。


さて、この不死鳥のイメージですが、
前回のフェニックスは、死から復活・再生を遂げたイメージでしたが
こちらは優雅に羽ばたいている姿をイメージしました。

羽ばたいている空気の感覚が感じれるように、動きのある尻尾にしました。
尻尾の色入れは、グラデーションをかけながら、細部を気にしながら
でしたので、ずいぶんと時間がかかりました。

まるで、『砂漠を行くようだ(^^)』などどとお客さんと話しながら
彫っていたときが懐かしいです。
ちょうどブログでも砂漠旅行の写真が上がっているのでなんだか、ホットな感じですね(笑)

今日はこの辺で。
明日に備えて就寝です。



By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
by alhaut | 2006-09-10 02:55 | Tattoo(タトゥー作品)
フェニックス完成
 先日の日記につけていたフェニックスが完成しました。
改めてギャラリーにアップします。

背景がとても気に入っていますb0087085_1844921.jpgb0087085_185430.jpg
by alhaut | 2006-09-05 18:05 | Tattoo(タトゥー作品)
紫陽花のタトゥー
紫陽花のタトゥーを彫りました。

依頼をいただいてから、紫陽花のことを調べましたが
紫陽花がどれだけ可憐で繊細な花かということを知りました。

もともとの紫陽花に対する私のイメージは、
梅雨時期に咲く、辛気臭い花~というもので、
好きでも嫌いでもないという感じでしたが、
紫陽花を知って、一気に好きな花になりました(*^_^*)

素敵なお仕事させていただきました。
新しい依頼のたびに、調べていると自分の知識も
それにあわせて増えるのでとても楽しいです☆


b0087085_131359.jpg



紫陽花は梅雨時期に咲く花ばかりと思っていましたが、
『秋紫陽花』というのもあるのです。

秋紫陽花は、色彩が茶系やモスグリーン系のような
本当に秋を連想する暖かな色彩で、見ているだけで心が
穏やかになります。


紫陽花を調べて、紫陽花が好きになり
紫陽花のご紹介をツラツラしたいのですが、
今日は明日のお仕事に備えてAM2時目標に就寝しますので
このあたりで、スットプします(^^)
by alhaut | 2006-09-05 01:04 | Tattoo(タトゥー作品)
レストランへ試食に行ってきました
 昨日は、10月の昼食会の試食を兼ねて
会場のレストランへディナーに行ってきました。


レストランは心斎橋から少しいったところにあります。

古い建物をそのまま改装してあるので、
本当に昭和初期にタイプスリップしたような、
隣で華族が席について食事してそうな優雅な雰囲気でした。

接客の方もとても親切だったので、ゆったりとお食事を
楽しむことができました。


このレストランは、イタリアンとフレンチの
二つの料理を食べることができます。
今回は、イタリアンのディナーコースをいただきました。 
昼食会はフレンチのコースとなりますが、シェフは同じ方です。



 
☆一皿目 前菜
b0087085_4364444.jpg

軽く燻製にした鴨胸肉と
イチジクのサラダ
  ヴィンコットのソース

イチジクと鴨肉がこんなに相性いいとは思いませんでした。
調和のとれた上品なお味でした。






☆二皿目 パスタ料理

海老と唐辛子のリングイネ

b0087085_437460.jpg

こしのあるパスタによく味のしみた
プリプリの海老は
美味しかったです。








☆三皿目 メインディッシュ
b0087085_4371824.jpg
 
白金豚ばら肉のスパイスロースト
   トマトソース


ばら肉のジューシーさをトマトソースが
より引き出していました。







☆四皿目  デザート


b0087085_4373134.jpg
ブラッドオレンジのムースと
丸くくりぬいた パイナップル添え


オレンジの風味が口いっぱいに広がる
美味しいデザートでした。
パイナップルも良いお口直しでした。





どの料理も本当にいいお味でしたが
私は前菜の鴨肉とイチジクのサラダがこの日の一番の
ヒットになりました。


また一緒に出てくるバゲットも、シンプルなバゲットとクルミのバゲットでしたが、
どちらもふんわりとした美味しいパンで、料理にとても合いました。
とくにクルミが美味しかったです。


試食を兼ねて行ってきましたが、お料理は申し分のない美味しさだと思います。
このレストランなら素敵な昼食会にすることができそうです。

昼食会はできるだけ大勢の方と楽しめたらいいなと思っています。
by alhaut | 2006-09-02 04:45 | Diary(日々の出来事)
9月も仕事魂を燃やします
 一昨日は久しぶりにお休みを満喫。
8月は、急な依頼やらなんやらで、予期せぬ仕事が続きまして、
お休み返上でバタバタとお仕事をする日々でした。

ようやくこのお休みは定休日らしく過ごすことが
できました。

コンスタントにつけていた日記も少し止まってしまいましたが
ひと段落着きましたので、またこまめにつけていきたいと思います。

日記の題材になるものはたくさん集めていまして、書きたいことは山ほどありますが、
ひとまずは今日のお仕事のレポから。

b0087085_265920.jpg

本日のお仕事は、『クピド』。
 ↑一昨日プラド美術館展にいって来たもので
軽く影響を受けたので、英語のキューピッドではなく
あえてローマ名でクピドといってみます(^∇^)



お客さんの赤ん坊誕生にちなんで、健康で元気に
育ってほしいという願いを込めて天使が彫りたい
との依頼でした。


絵の準備中、お客さんのイメージが私を後押ししてるような
気分でクピドの絵を描きましたので、予想通りの
元気一杯の天使というイメージになりました。


宙を飛び回りながら、ハープを楽しそうに演奏している
クピドさんです。



b0087085_27929.jpg


施術を終えた後、完成したクピドを鏡に映し

「ここで彫って、よかったっすわ~~っ!」

と満面の笑みで言ってくださいました。

本当にありがたい、明日への励みとなるお言葉です。
今日から9月ですが、今月もまたまたお客さんの
喜ぶ姿を糧に仕事に燃えたいと思います(⌒ω⌒)ノ


ひと月後の経過がとても楽しみです。
by alhaut | 2006-09-02 02:09 | Tattoo(タトゥー作品)



ドイツで活動中の大阪出身の女性彫師椋妃(Ryoki)です。 2001年から2011年まで、大阪心斎橋のアメリカ村で タトゥーショップを経営していました。ドイツでのタトゥー仕事、日々の出来事を記します。
by alhaut
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
Tattoo(タトゥー作品)
In progress タトゥー途中経過
タトゥーを彫る人、日常
ドイツでの日々
Tattoo Journeyタトゥー旅
タトゥーを彫るまでの流れ
Tattoo convention
(Brazil)ブラジルタトゥー旅
Diary(日々の出来事)
Edu(ALMAH/)タトゥー
Events(イベント)
デッサン
Painting
お客様へお知らせ
旅の道中、車窓
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 04月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧