<   2007年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
パーティあれこれ
 引き続きパーティのお話です。

☆服装のこと

パーティでの服装に関して、いろいろとお問い合わせがありました。

「どんな服装でいったらいいですか?」

「ばっちりキメないといけませんか?」

という内容でした。


 このパーティは、たとえるなら婚礼のようなフォーマルで堅苦しいパーティではなく
タトゥースタジオオープン5周年のパーティですから、肩肘の張らない
カジュアルなパーティにしたいと思っています。

ですので、皆さまそれぞれ、ご自由にお好きな服装でお越しくださればと思います。


ただ、せっかくのパーティです、下にも書いていきますが
タトゥーを思う存分に見せることのできる、皆さまのタトゥーにとって晴れの日なので
ご自分とその肌にあるタトゥーを素敵に演出してお越しいただければ幸いです。




☆タトゥーとファッションの融合を考えませんか?

 パーティでは、タトゥーの見える服装でおしゃれをしてお越しくださいと
お伝えしております。


それは、このパーティを、ご自分の肌にあるデザインには、
どのような服装が調和するのかということを、みなさま、
それぞれにお考えいただく機会にしたいからです。


 みなさま、それぞれの思いでタトゥーを彫られたことだと思います。


タトゥーを彫るということは、肌を針で傷つけるという行為で、
ファッションといったライト感覚なノリとは相容れない、精神性に結びつく
重たい行為であると思います。

そのため、動機も、より内面へ向かっていくものだと思います。

しかしながら、内面へ向かうと同時に、その逆の作用として、外側へ
タトゥーによって演出される肌にも意識がむく方も中にいらっしゃるのではないかと思います。


特に女性の方は、その意識が強くありませんか?


タトゥーを彫ることでいかに自分の肌が綺麗に見えるのか、カッコよく見えるのか、
ご自身の肌をより美しく見せることについても考えた上で
タトゥーを彫られたのではないでしょうか。


タトゥーを彫る前に、ご自身としっかり向かい合い、検討して
ご自身にとってふさわしいデザインを決められたことだと思います。

そういう点では、みなさまの肌にあるデザインは、みなさまの考えに基づいた、
皆様の心を反映したデザインと言えます。


タトゥーを彫る前にご自身と向かい合った時のように、
今度は、どのような服装やアイテムが、肌にあるタトゥーを素敵に演出するのか、
綺麗に見せるのか、その服やタトゥーを選ぶご自分の考え方、傾向などなど、
そのようなことを、ご自身と向き合って分析してください。


このようなご自身の分析は、タトゥーにマッチする服装探しだけでなく、
新しい自分を発見する良い機会にもなるかもしれません。


 タトゥーは肌に彫ってしまったら消えることなく一生変わることがありません。
それに対して、ファッションは流行で移り変わりします。

以前の記事でも触れましたが、私はタトゥーはファッションではないと考えます。
(以前の記事http://alhaut.exblog.jp/5763943/
しかし、ファッションと調和、融合させることでタトゥーにファッション的な側面を
持たせることができるのではないかと思います。

それはまた、一般的なタトゥーに対するあまり良くないイメージに対して
新しい価値観として示すものになるのではないかと思います。


女性たちが、自分自身の考えと意思にに基づいて
肌の演出として健全にタトゥーを楽しんでいるということ。
そこには、一般的なイメージが持つ要素はまったく入り込む余地がないということ。

そういう新しい価値観をみなさんとともに築いていけたらいいなと思っています。

もちろん、新しい価値観を築くこと、それは本当に時間のかかることで
一朝一夕に行くほど軽いものではありませんが…


そういうことを、皆様と一緒に考え価値観を分かち合える時間に
パーティがなってくれれば良いなと思います。



。。。ひとまず、ここで止まります。
続きは仕事終了後に書きたいと思います。



By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
by alhaut | 2007-01-30 18:44 | Events(イベント)
タトゥーの里帰りの日
 みなさん、こんにちは。

 ひとまず、最近のお仕事の写真をアップします。
優雅に咲く大輪の薔薇のタトゥーです。
現在進行中ですが、完成まであと一息です。

b0087085_16583780.jpgb0087085_16585046.jpg



さて、来月2月25日にAl-Hautのスタジオオープン5周年記念パーティを開催します。


パーティは、お客様への感謝の気持ちを込めたパーティでありますが、
それと同時に、『タトゥーの里帰り』のようなパーティでもあります。

椋妃がこれまでに施術させていただいたお客様にお集まりいただき
タトゥーの状態を見せていただきたいです。


ひとりでも多くの方にお集まりいただき、ともに楽しい時間を過ごせたらと思っています。


この記事を読まれている方で、ご興味をおもちだけど、なんとなくシャイで
参加してもいいだろうかとお思いのお客様がいらしたら、ぜひお気軽にご参加ください。


椋妃から施術を受けられたお客様と、私の関係は

お客様→椋妃 

という一対一の関係ですので、パーティにご出席なさるお客様方も
おひとりでご参加されるお客様が大半です。


おひとりでご参加されるお客様方が、シャイな気持ちを取り去って、
椋妃のタトゥーを通じて、皆さま同士が打ち解けられるような
パーティにしたいと思っています。


そのための楽しい企画も考えていますので、迷っているという方がいらっしゃいましたら
ぜひ、お気軽にご参加くださいませ。

また、ご出席なさる皆さまは、パーティをぜひ楽しみにしていてください。


パーティでは、私はホステス役に徹して、皆さまをおもてなししたいと思います。


皆さまと施術したタトゥーを見せていただけるのを楽しみにしています。


By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
by alhaut | 2007-01-30 16:55 | Events(イベント)
Al-Haut 5周年パーティのお知らせ
 みなさまこんばんは。

ようやく冬らしい寒さとなりましたが、
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

さて、Al-Hautはおかげさまで昨年7月19日をもちまして、
スタジオオープン5周年をむかえました。


多事多難を克服して何とかここまでやってくることができましたのは、
ひとえに椋妃が施術したお客様方の
温かいご支援のおかげと、心より厚く感謝申し上げます。


 つきましては、スタジオオープン5周年を記念して
心ばかりの祝賀パーティをAl-Hautで施術されたお客様とともに
下記の通り催したいと存じますので、ご都合がよろしいお客様は
ぜひご出席くださいますよう よろしくお願い申し上げます。
 

               記

○ 日時  2月25日(日) 12時~15時

○ 場所  東心斎橋にあるレストランです。ご案内状にてお知らせします。
  
○ 会費  3,500円

○ 撮影会 1000円

  パーティ開催中に希望者の方を対象に、
  プロカメラマンによるタトゥーの撮影会を催します。
  
  撮影の内容はAl-Hautのサイトのギャラリーのような
  タトゥー写真メインの撮影会です。

  後日プリントしたものを郵送いたします。

  撮影希望の方は、お返事と一緒にお知らせください。


なおご出席の方は、勝手を申しますが1月31日までに、
椋妃宛にお返事ください。

当日の会場の地図を記した案内状を お送りいたしますので、
ご住所もあわせてお知らせください





                    ☆☆☆☆☆

 ご出席くださるみなさま、タトゥーの見える服装で
 おしゃれをしてお越しくださいませ!
 
 おいしい料理を食べながら、和気あいあいとしたパーティに
  したいと思います。
 
 パーティでは、定期的に椋妃が企画している昼食・撮影会で、
 撮影をしていただいているプロカメラマンさんの撮影会を
 パーティと同時進行でおこないます。
 
 撮影ブースはレストランの個室を利用しますので、
 人目につくことはありません。

 
 また、パーティの進行は椋妃の旧い友人である
 エンターテイメントの世界で活躍中のプロのカリスマ司会者さんが
 東京から応援で来てくださることになりました。

 彼の司会は超一流です。彼とタッグを組んでみなさんの心に残る
 パーティにするべく作戦を練って楽しい企画を考えておりますので、
 ご都合がよろしければ、ぜひご参加くださいませ。
 
 みなさまのご参加お待ちしております!


サイト告知URL
http://www.al-haut.com/information/index.html
by alhaut | 2007-01-21 00:05 | Events(イベント)
イラスト、パワーアップ完成
 年賀状用で描いた『椿と小鳥』のイラストですが、
手を加えて完成させました。

印刷に入稿後、色味などが気になりました。

b0087085_146687.jpg

まず椿の葉が、本来の葉の色よりも
薄い色だったので葉の色を濃くし、
花も赤色を強くしました。


中心の鳥も羽毛の感じがでるようにし、
全体に色をたしたあと、
明るい色を加えてより立体的にしました。

絵のサイズは約B5サイズです。

入稿前の分で所要時間3時間、
今回の分でプラス3時間かかり、同じ時間ほどかかりました。
トータル6時間程度で完成した『椿と鳥』です。

より良い形になり一安心。次の絵に移ります^^



来月、お店の5周年のパーティをします。
その時に、仕事とは別で描いているイラストの展示も予定しているので
新しい絵を描いています。
またこちらもアップしていこうと思っています。




By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
by alhaut | 2007-01-09 01:47 | デッサン
新年明けましておめでとうございます
 
b0087085_19402738.jpg新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
(左は今年の年賀イラストです)

 07年1月3日。今日は私の仕事始めの日でした。
アメリカ村は、お正月休みを満喫する人びとで大賑わいでした。

今年は、昨年以上にバリバリとお仕事をしていきたい
と思っております。


今年もたくさんの目標を掲げています。
その目標がひとつづつ実現できるように
日々頑張っていきたいです。


目標を着実に実現するために、必要なことは
実現可能な範囲の中の一番遠いところを目標点に設定すること。

その目標点に到達したら、また次の新しい目標を設定して進むこと。

目標を設定しても、実現できなければそれは夢物語に過ぎません。

無為に時間だけが過ぎ、夢物語となってしまっては
時間の無駄でしかありませんから、自分のできる限りの最大限遠いところを目指して
頑張っていきたいと思います。



ひとまずの目標は、来月開催する5周年パーティの成功です。
Al-Hautで施術したお客様方とパーティをぜひお祝いしたいと思います。


それでは、今年もよろしくお願いします。

みなさまにとって幸多い一年となりますよう、お祈り申し上げます。




Al-Haut 椋妃





By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
by alhaut | 2007-01-03 19:41 | Diary(日々の出来事)



ドイツで活動中の大阪出身の女性彫師椋妃(Ryoki)です。 2001年から2011年まで、大阪心斎橋のアメリカ村で タトゥーショップを経営していました。ドイツでのタトゥー仕事、日々の出来事を記します。
by alhaut
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
Tattoo(タトゥー作品)
In progress タトゥー途中経過
タトゥーを彫る人、日常
ドイツでの日々
Tattoo Journeyタトゥー旅
タトゥーを彫るまでの流れ
Tattoo convention
(Brazil)ブラジルタトゥー旅
Diary(日々の出来事)
Edu(ALMAH/)タトゥー
Events(イベント)
デッサン
Painting
お客様へお知らせ
旅の道中、車窓
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 04月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧