<   2009年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧
今から帰ります
こんにちは。
ただ今、朝の5時です。
これから、ロンドンの空港より帰国の途に着きます。

明日29日の朝に大阪到着です。

お問い合わせいただいているメールのお返事は
帰国後お返事いたします。

椋妃
by alhaut | 2009-09-28 13:07 | Tattoo Journeyタトゥー旅
目的地に到着
b0087085_15354119.jpg

フランクフルトより、約1時間半ほど飛行機を乗り継ぎ
イギリス、ロンドンへ到着。

週末に開催されるロンドンタトゥーコンベンションの
見学にやってきました。


これまでのドイツ・スイス旅でお世話になった
彫師さんたちが複数参加するので、彼らの仕事を見学して
勉強をしてきます。

自分がゲストワークをすると、同じ場にいても
なかなかじっくりと彼らの仕事振りを見るということができないので
見て勉強するという点で、とてもよい機会です。


というわけで、27日までのコンベンションを見学したら
28日朝の飛行機で帰国します。

その後通常の定休日をはさんだ後
営業は10月2日より再開します。
この期間にいただいたお問い合わせのお返事は
10月2日以降に差し上げます。



By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
by alhaut | 2009-09-25 15:36 | Tattoo Journeyタトゥー旅
中継ポイントより
こんばんは。

いきなりですが、ただ今、
ドイツはフランクフルトの空港からブログ更新中です。

約12時間の空の旅だったのですが、
もうひとつ飛行機に乗ってしまいます。
まだ旅は続きます。

目的地に着きましたら、改めてどこにいるのかお知らせします。
すぐに行って、すぐに帰ってきます。


機内より撮った写真。
b0087085_23154070.jpg


今日は天気が良くて、上空から富士山を見ることができました。


コメントお返事こちらで一括させていただきます。

>あげはさま
コメントありがとうございました。
行ってきます~(⌒▽⌒)ノ

>静岡代表さま

コメントいただいた時間帯まさに静岡の空の上でした。
絶妙なタイミングでのコメントありがとうございます。
また来月お待ちしております。



By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
by alhaut | 2009-09-24 23:22 | Diary(日々の出来事)
最近のタトゥーのお仕事:天使のタトゥー
みなさんこんにちは。
しばらくブログが更新できずに空いてしまいました。

今日は、さくっと最近の写真をアップします。

b0087085_9132121.jpg

先日施術した、天使のタトゥーです。
彫りたてなので、色が濃く、赤黒い印象です。


6枚の羽を持った天使。
古いタトゥーをこのタトゥーでカバーしました。

後日、グレー色に落ち着いた状態で、写真がアップできればと
思います。


さて。。。

いきなりですが、これから、ちょいと旅に出てこようと思います。
すでに旅の道中からのブログ更新だったりするわけです(^Ш^)

感性を豊かにする旅で、エネルギー補充です。

到着した先から、また登場したいと思います。
※(居場所を知っている皆様は到着まで、楽しみにブログ更新をお待ちください笑m(_)m)
By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
by alhaut | 2009-09-24 09:14 | Tattoo(タトゥー作品)
現在進行形のタトゥー21 聖母マリアと天使のタトゥー
現在施術中の、聖母マリアと天使のタトゥー。
ようやくラインが完成に近づきました。

b0087085_9394385.jpg


お子様にイメージを重ねた天使と、静かに祈り、見守る聖母です。
『慈愛にみちた穏やかな表情』を念頭において、
聖母の表情を作っていきました。

背景右側のラインと、天使の顔のラインを施術したら、
基礎のすべてのラインは完成。
次回からは、色入れがはじまります。

慈しみと愛がいっぱいのタトゥーにしたいです。


By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
by alhaut | 2009-09-16 09:48 | Tattoo(タトゥー作品)
現在進行中のタトゥー20 鳳凰と牡丹の精
現在施術中の牡丹の精と鳳凰のデザイン。
今回は鳳凰に着手しました。

b0087085_918846.jpg


前回の記事
http://alhaut.exblog.jp/11736193/

b0087085_9183743.jpg


このような感じとなりました。

鳳凰の尻尾と細かい部分の施術で完成。
その次は鳳凰の背景の牡丹の色入れです。


By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
by alhaut | 2009-09-16 09:19 | Tattoo(タトゥー作品)
タトゥーギャラリー更新。
※本日、当ブログを置いているエキサイトのサーバーに
障害が生じ、しばらく閲覧ができなくなっていましたが、14時40分に復旧しました。
ご訪問いただいたみなさま、せっかくお越しいただいたのにご不便をおかけしましたm(_)m


タトゥーギャラリーとアートワークのページに新しい作品をアップしました。
ぜひご訪問ください。
b0087085_1725577.jpg


アートワークには、描いた絵を1点アップしています。



オリジナルデザイン系ギャラリー(幻想動物、人物)
http://www.al-haut.com/portfolio/index.php?gg=original

ナチュラル系ギャラリー(自然モチーフ)
http://www.al-haut.com/portfolio/index.php?gg=natural

Tattoo ギャラリートップページ
http://www.al-haut.com/portfolio/index.php


Artwork(イラスト作品など)

http://www.al-haut.com/portfolio/artwork.php


ご訪問お待ちしております。


By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
by alhaut | 2009-09-01 17:25 | Tattoo(タトゥー作品)
タトゥー完成作品:Black & Glayの鳳凰
右腕に完成した、鳳凰のタトゥーです。
b0087085_1775494.jpg


暗闇に光をもたらすような優雅さを備えた鳳凰です。
なかなか男前な顔立ちに仕上がったと思います。

これからしばらくの間、時間をかけて、色は肌になじんでいきます。
色が落ち着いたころには、より一層、力強い鳳凰になっています。




By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
by alhaut | 2009-09-01 17:14 | Tattoo(タトゥー作品)
現在進行中のタトゥー19 骸骨の花嫁
現在進行中のタトゥーの写真です。

テーマは骸骨の花嫁。
b0087085_10493570.jpg


↑これは前回の写真です。


今回は、花嫁の背景に色を入れました。

墓場。
灰色の空と静寂。
薔薇に覆われた階段をあがれば、
目的の場所へ到着。

そんな感じです。

b0087085_16395093.jpg


『死』のイメージにつながるような、
暗さ、はかなさ、寂しさ、それから
影のあるような美しさを背景でイメージしたいです。

腕の表側にある、主役の骸骨の花嫁は
生きていない『骸骨』なんだけど、どこか
生命を感じるような雰囲気を表現したいなぁと思っています。


タトゥーは、そのタトゥーの持主であるお客さまの
意志や希望など、さまざまなお思いが反映されると思います。

どんな思いをタトゥーに託されているのか

そこは、お客さまの心の聖域で、
私では踏み込めない場所ですが、お客さまの心の模様と
そのタトゥーが重なるようにしたいので、
主役部分には、エネルギッシュさを与えたいです。

生と死、終わりと新たな生まれ変わり、復活、再生、
そういうイメージを、このタトゥーに込めていきたいです。




By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
by alhaut | 2009-09-01 16:48 | Tattoo(タトゥー作品)



ドイツで活動中の大阪出身の女性彫師椋妃(Ryoki)です。 2001年から2011年まで、大阪心斎橋のアメリカ村で タトゥーショップを経営していました。ドイツでのタトゥー仕事、日々の出来事を記します。
by alhaut
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
Tattoo(タトゥー作品)
In progress タトゥー途中経過
タトゥーを彫る人、日常
ドイツでの日々
Tattoo Journeyタトゥー旅
タトゥーを彫るまでの流れ
Tattoo convention
(Brazil)ブラジルタトゥー旅
Diary(日々の出来事)
Edu(ALMAH/)タトゥー
Events(イベント)
デッサン
Painting
お客様へお知らせ
旅の道中、車窓
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 04月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧