<   2010年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧
今年もお世話になりました
今年一年お世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。

2010年は、めまぐるしい一年でした。
ドイツ旅に始まり、個人的な出来事があり、
その後ブラジルに行くことになり、気がつけば
11月になっていました。

11月と12月は、腰を据えて大阪の自分のお店で仕事をしようと
最後の2ヶ月は、しっかりと地元でお仕事することができました。

大変な一年でしたが、多くの経験を得ることができ、
それらから、仕事だけでなく内面的にも成長する機会を持つことができました。

たくさんのお客様に出会い、
たくさんのタトゥーを彫らせていただきました。

彫ったタトゥーを見て、満足げな表情を浮かべるお客様の姿が
私の大きな励みとなっていました。


あと2分ほどで新しい一年が始まります。

来年は、今年の経験を生かして、もっと自分を成長させて
タトゥーのほうもさらによいタトゥーが彫れるように
頑張りたいです。

それでは、来年もよろしくお願いいたします。
よい新年をお迎えください。

By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/

Tattoo art works Al-Haut・携帯サイトhttp://www.al-haut.com/h/
by alhaut | 2010-12-31 23:58 | Events(イベント)
タトゥー旅レポートラスト&火山噴火(´ω`) Al-Haut Tattoo
4月15日、飛び込みの依頼のタトゥーを彫った後、
お世話になった彫師さんたちにご挨拶をしました。


この日の夜は、フランクフルトのホテルに滞在予定だったので
みなさんと最後のお別れをして、

「See you next time!」

と、涙がほろっと来るような感動的なお別れをして
フランクフルト行きの列車に乗り込みました。

ホテルの部屋では、ヨーロッパ最後の一日になるからと、
旅を振りかえって、しみじみしてゆっくりしていました。

翌日、火山噴火でとても大変なことになるなんて予期していませんでした。

実は、ショップを離れるとき、
インターネット情報で、火山噴火にともなって、
空港が閉鎖しているようだという情報を仕入れてはいたのですが

「アイスランドはドイツより北だ。日本は南だから飛行機は飛ぶさ。関係ないよ」

と、もう一人の彫師さんに言われて、そうかと納得していました。

ショップのマネージャーからは、

「最悪の事態が起きたら、ショップに連絡するように」と言われ、

そのときはそうします。と答えてお別れしていました。


朝、目覚めて、ニュースをつけてみると、テレビがニュース特別番組。
ドイツ語でテロップが表示されています。
何を書いているのか、言っているのかわからないので
前のブログで登場した日本人のお客様に電話をしました。

「えー!リョーキさん!! 空港閉鎖しているから、空港へは行くな!ってかいてますよー!!」

と、朝からこの騒動に巻き込んでしまいました。。。
(朝っぱらから、助けてくださってありがとうございます)

しかし、行くなと言っても、乗客は別なので
とにかく空港へ一刻も早く行ったほうがいいとの助言を受けて
ホテルをすぐさまチェックアウト。

空港に到着したら、時間が早かったおかげで、
あまり並ばずにチェックインカウンターにたどり着いたのですが
私のチケットの種類がそのカウンターでは手続きできないと言うことで
再び並ぶことになりました。
そのときには、空港には人があふれかえって、3時間並ぶことになりました。

並び疲れた乗客たちに飲み物とお菓子が差し入れられました。
b0087085_063347.jpg


私の荷物は40キロ近くあったので、長蛇の列を
トロトロ荷物を押しながら進むのは、さらに疲れる作業となりました。
b0087085_073876.jpg


いつの間にか前後の列の人とは打ち解けていました。
緊急事態な状況下になると、いつもと違うテンションと雰囲気になるので
連帯感が生まれるようでした。

ヨーロッパ旅行中のアメリカ人さん。
b0087085_0101650.jpg


兵役の休暇中だそうで、列を待っている間
アフガニスタンでの話や、訓練など面白い話を聞かせてもらいました。

b0087085_0113786.jpg


上海から来たビジネスマンさん。
食わなやってられん!と差し入れだけでなく、
ホットドッグを買いに行っていました。
面白いおっちゃんたちでした^^


3時間かけて、ようやく手続きを済ませチケットの変更をしました。
ところが、その日も、まだ空港閉鎖のため
さらに延期する事態となり、結局、帰国は5月1日になってしまいました。

その時のブログはこちら→http://alhaut.exblog.jp/13173877/

この影響で帰りの飛行機は、ガラガラ。
座席を二人分占領してゆったり帰国することができました。


前日,マンハイムで話していた通り、
最悪の事態で再びマンハイムへ戻ることになりました。

チケット変更後は、再び40キロの荷物を押して駅へ。

エスカレーターとエレベーターを併用するものの
押すのも結構な労働です。

列車に乗り込んだらそのまま眠ってしまいました。
乗車券を見せなくてはいけないので、手に持ったまま
眠ってしまったのですが、駅員さん気を使って私を起こさずに
チケットのチェックをしてくれました。
配慮に感謝!

到着した、安堵のため息が出てしまいました(^^)

そして、マンハイムで、さらにゲストワークをして
帰国することになりました。

旅の期間は1ヵ月半を予定していたのですが、
結局丸2ヶ月ドイツに滞在することになりました。

旅の始まりからいろんなことがあって、
一筋縄でいかない旅という印象でしたが、最後の最後まで
ハプニング目白押しな旅となりました。

が、喉もと過ぎるとなんとやらで、今となってはいい思い出になっています(^^)

来年もまた面白い旅ができたらいいなと思っています。



By 椋妃


Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/

Tattoo art works Al-Haut・携帯サイトhttp://www.al-haut.com/h/
by alhaut | 2010-12-31 23:34 | Tattoo Journeyタトゥー旅
タトゥー旅レポート Tattoo in Berlin 2 Al-Haut Tattoo
タトゥーレポート、肝心のベルリンでのタトゥー写真が
ブログにまとまってアップされていないようでした。
ここに掲載します。

b0087085_22592148.jpg

b0087085_22595251.jpg


上の写真は、女の子同士ペアで同じタトゥーを彫った時のものです。

b0087085_230388.jpg
b0087085_2301322.jpg

イスラエルで彫り未完成になっていたタトゥーを完成させました。
b0087085_2302416.jpg
b0087085_2304010.jpg


最後に、私が滞在していたホテルの朝食バイキング。
b0087085_236212.jpg

タトゥーと全然関係ないですが(^^;)
毎朝この充実した朝ごはんを食べていました^^

こちらは、ドイツ料理。
b0087085_2371973.jpg
b0087085_2373128.jpg

お肉の煮込み料理やジャガイモ料理などなど。
名前は忘れてしまいました(--;)

最後にショップオーナー。

b0087085_2381767.jpg


ベルリンでのゲストワークを4月13日に終えて
今回のタトゥー旅は終了でした。

帰国の飛行機はフランクフルトから発つので、
ベルリンを離れたら、ご近所のスマイリンデーモンタトゥーにお礼に行って
それから帰国する段取りを組んでいたのですが、
4月15日にアイスランドの火山が噴火したために
翌日16日は空港閉鎖となり、私はさらに2週間延長してから帰国することになるのでした。


By 椋妃


Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/

Tattoo art works Al-Haut・携帯サイトhttp://www.al-haut.com/h/
by alhaut | 2010-12-31 23:10 | Tattoo Journeyタトゥー旅
タトゥー旅レポート Tattoo in Berlin 1 Al-Haut Tattoo
タトゥーレポート続き、ベルリンでの写真です。
前回のブログ→http://alhaut.exblog.jp/14629892/
タトゥー修行旅のブログ→http://alhaut.exblog.jp/i9/

椋妃のドイツ在住日本人のお客様が
ベルリンへタトゥー施術をかねて遊びに来てくれました。
タトゥー施術の翌日、一緒にベルリンを散策しました。
b0087085_22323961.jpg

お客さまの代わりにお客さまのワンちゃん(右)とタトゥーショップの
彫師さんのワンちゃんの写真をアップ。
b0087085_22432660.jpg

b0087085_22165712.jpg

ベルリンのランドマーク、ベルリンテレビ塔
b0087085_2217677.jpg

b0087085_22171233.jpg

パークインホテル 2004年の2度目のベルリン訪問時に宿泊しました。なつかしい。
b0087085_22171997.jpg


ドイツの信号は個性的。かわいい信号です。
b0087085_2228121.jpg

b0087085_2228136.jpg
b0087085_22282433.jpg
b0087085_2228352.jpg

駐車違反を取締り中のお巡りさん。

b0087085_22285612.jpg
b0087085_22293346.jpg
b0087085_22301183.jpg

中華料理や日本料理店がよく出店しているエリア。
おむかえはチャイニーズ。
私たちは、ラーメン屋さんへ向かいました。

お客様が行ってみたいというお店でした。
長らくドイツに住んでいるので日本テイストが恋しい頃だったので
ラーメン、餃子、どんぶり、たっぷりエンジョイ。

「椋妃さんは二日後には帰国だからあんまり恋しくないかもですが。。。」

と言われたのですが、しっかりラーメン堪能しました^^
この二日後、帰国予定だったはずが、火山噴火で足止めを食らってしまうのでした。

b0087085_2242896.jpg
b0087085_22422019.jpg


お店のメニュー。
文字は読めないかと思いますが、ラーメンメニュー勢ぞろい。
私たちのテーブルのそばに、
パリッとスーツを着こんだかっこいいドイツ人と
モード系のおしゃれなドイツ人の二人組みが
ラーメン屋のラーメンをすすっているのがミスマッチで不思議な感じでした。
(お客様、覚えているかな?^^)

b0087085_22434251.jpg


お客様を駅までお見送りした後、ホテルに戻りました。
少し雨が降ったので、虹が出ていました。

By 椋妃


Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/

Tattoo art works Al-Haut・携帯サイトhttp://www.al-haut.com/h/
by alhaut | 2010-12-31 22:18 | Tattoo Journeyタトゥー旅
ブラジルタトゥー旅レポート5:風景写真とまとめ/Al-Haut Tattoo
ブラジルの旅、レポートラストです。

風景の写真
b0087085_117587.jpg

サンパウロの交通渋滞のひどさは有名だそうですが、
とにかく車、車でした。
そして、人も多い。どこに行っても大勢の人、人、人。
活気がありました。
b0087085_1183126.jpg

b0087085_1185365.jpg


b0087085_119219.jpg

b0087085_119915.jpg

鮮やかな紫色の花を咲かせた木。
b0087085_11115282.jpg

落書きされた無残な選挙ポスター。
b0087085_11121964.jpg

私が到着した日はブラジルの選挙の日でした。
b0087085_11154115.jpg
b0087085_11153261.jpg

b0087085_11403253.jpg

サンパウロのモルンビー墓地。
著名な方々が眠る有名墓地で、F1のアイルトン・セナもここに眠っています。
b0087085_11344264.jpg


ANGRAのAngels Cryのアルバムジャケットのモデルになった天使像があるので
時間があれば見に行こうといっていましたが、見に行けず。
b0087085_11395212.jpg

なので、遠いけど、写真だけでもと思ったら。。。

b0087085_1140078.jpg

バスが来ました。。。(T∀T)


旅の最終日は、ANGRAの皆さんと日本へ一緒に向かいました。
b0087085_1145110.jpg



ANGRAの写真はこちらのブログに掲載中です。
Edu Falaschi Official Japanese blog


b0087085_111627.jpg

乗り継ぎ先の空港。

大阪では、観光案内のお手伝いをさせてもらいました。
b0087085_1112449.jpg


ANGRAのメッセージビデオを、友人の協力で製作しました。
ビデオはこちらに掲載中→ANGRA Video Message

2010年は、イベントだらけの怒涛の一年でだったのですが、
10月のブラジルと日本での経験も、その中の大きなイベントのひとつでした。

タトゥーのお仕事がきっかけで突然浮上したブラジル旅。
ANGRAと同行しての帰国というのは、予期せぬ展開でしたが
そういうタイミングで旅ができたことは、本当にすばらしい巡り会わせでした。

音楽の才能にあふれる人々と同行し、彼らの行動を脇で眺めているだけでも
口でなかなか言い表せませんが、アーティストとして学ぶところが多かったです。

本当にすばらしい経験をさせてもらい、感謝の気持ちでいっぱいなのですが
音楽とタトゥーでは、アートの形は違いますが
自分のこれからの仕事に反映させていきたいです。
by alhaut | 2010-12-31 11:02 | (Brazil)ブラジルタトゥー旅
ブラジルタトゥー旅レポート5:ブラジルのバーベキュー料理/Eating churrasco !!/Al-Haut Tattoo
サンパウロ滞在中、ブラジルのバーベキュー料理
シュラスコに連れて行ってもらいました。
b0087085_1042168.jpg

これが私の唯一のブラジルでの観光だったりします(^^;)

シュラスコとは、鉄串に牛肉や豚肉、鶏肉を刺し通し、荒塩(岩塩)をふって、
炭火でじっくり焼いたブラジルをはじめとする南米の肉料理のことです。

詳しいシュラスコの説明は→churrascoウィキペディア

写真をざっと上げますので、雰囲気を楽しんでください!
b0087085_1042615.jpg

シュラスコレストランの前で。

レストランは時間制限のない食べ放題システム。
お皿が空くと、ウェイターが料理を次々と持ってきてくれます。
テーブルには、写真のようなもの(↓)があるので、これを使って意思表示をします。
緑にすると「お肉追加」、赤にすると「今はストップ」です。

b0087085_10435746.jpg


フライものを配るウェイターさん。
b0087085_10504298.jpg

実は、ANGRAのファンで、テーブルに座るエドゥに、やや興奮気味(^^;)
b0087085_10505837.jpg

バナナのフライがこんなに美味しいとは思いもよらなかった。


b0087085_10434987.jpg


b0087085_10522127.jpg

肉がとにかくデカイ。

b0087085_10524365.jpg

厨房の中
b0087085_10525865.jpg

遠慮気味に厨房の写真を撮りに行ったら、案内してくれました。
b0087085_1053132.jpg


最後に、俺たちも撮って!
ということで写真撮らせてもらいました^^
b0087085_1055116.jpg

デザートも豪華。
b0087085_10544756.jpg

お腹もいっぱいだったので、
「1センチ幅のケーキをください」
と注文したらこんな大きさになりました(^^;)

b0087085_1055931.jpg

by alhaut | 2010-12-31 10:57 | (Brazil)ブラジルタトゥー旅
タトゥーギャラリー更新しました
タトゥーのギャラリーに新しい作品を追加しました。
ぜひご覧ください。

http://www.al-haut.com/portfolio/index.php


By 椋妃

Al-Haut Tattoo (タトゥー スタジオ アルハウト)
http://www.al-haut.com/

Al-Haut Tattoo 携帯サイト
http://www.al-haut.com/h/
by alhaut | 2010-12-31 10:31
Tattoo ギャラリー85:赤い牡丹の花完成 Al-Haut Tattoo
赤色の牡丹の花のタトゥー。

b0087085_218355.jpg



By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/

Tattoo art works Al-Haut・携帯サイトhttp://www.al-haut.com/h/
by alhaut | 2010-12-29 21:08 | Tattoo(タトゥー作品)
現在進行形のタトゥー109:武器とフクロウのタトゥー Al-Haut Tattoo
b0087085_187392.jpg
フクロウと武器のタトゥー。
年内にもう一度彫って、もう少し進みます。

By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/

Tattoo art works Al-Haut・携帯サイトhttp://www.al-haut.com/h/
by alhaut | 2010-12-28 18:07 | In progress タトゥー途中経過
現在進行形のタトゥー108:堕天使ルシファーのタトゥー Al-Haut Tattoo
昨日の成果。

b0087085_12274694.jpg

By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/

Tattoo art works Al-Haut・携帯サイトhttp://www.al-haut.com/h/
by alhaut | 2010-12-27 12:27 | In progress タトゥー途中経過



ドイツで活動中の大阪出身の女性彫師椋妃(Ryoki)です。 2001年から2011年まで、大阪心斎橋のアメリカ村で タトゥーショップを経営していました。ドイツでのタトゥー仕事、日々の出来事を記します。
by alhaut
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
Tattoo(タトゥー作品)
In progress タトゥー途中経過
タトゥーを彫る人、日常
ドイツでの日々
Tattoo Journeyタトゥー旅
タトゥーを彫るまでの流れ
Tattoo convention
(Brazil)ブラジルタトゥー旅
Diary(日々の出来事)
Edu(ALMAH/)タトゥー
Events(イベント)
デッサン
Painting
お客様へお知らせ
旅の道中、車窓
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 04月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧