<   2015年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧
Tattoo Gallery63: 紋章をアレンジしたタトゥー Al-Haut Tattoo
両親の出身地の紋章をアレンジしたタトゥー。

b0087085_18103019.jpg


お父さんの出身地南ドイツのとある地方の3匹の獅子の紋章
お母さんの出身地南フランスを中心にしたオクシタニア地方の十字の紋章。
それから自分自身の生き方を示すコンパス。

b0087085_18104935.jpg


テーマだけ与えるので好きなようにカッコよくしてほしいとの依頼でした。

デザインをきっかけに始めた知った地域。
調べる面白い。

知らないこと、知らない歴史、知らない人々の暮らし、
たくさんのことが溢れていて、世界は本当に広いなと感じます。




by 椋妃


Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/

椋妃のFBページ

https://www.facebook.com/pages/Al-Haut-RyokiTattoo-studio-in-Osaka-Japan/131588156870070

by alhaut | 2015-03-28 18:12 | Tattoo(タトゥー作品)
Tattoo Gallery62 : 龍魚のカバーアップタトゥー Al-Haut Tattoo
広範囲に彫られているタトゥーのカバーアップ。
ようやく完成に至りました。


b0087085_1503031.jpg



古いタトゥーを消すことが目的のカバーアップでした。
カバーアップするに至るいきさつは、残念な内容でした。

初めて彫るタトゥーというのは、わからないことばかりです。
良く調べないうちに彫ってしまうと、悲劇を迎えることがあります。

タトゥーはどんなものなのか、
どんなデザインがあるのか、
依頼を考えているその彫師が何者であるか、どんな仕事をして
技量はどの程度なのか、
そういうことを、依頼する前に良く調べて、
自分なりに納得した後に仕事を依頼するのが良いです。

友人の紹介、友人が勧めたから、
その人は上手いらしい(本人で未確認)、
安く彫ってくれるから…など。

そういう内容を、自分で確認、納得しないままに
ただ友人や彫師など周囲の意見に流されたまま
タトゥーを彫ることは、決してやらない方が良いです。

一生消えないものを彫ります。

自分自身で情報を調べて、
自分に合ったデザイン、自分が好きだと思える絵を描く彫師を探し出してから
タトゥーを依頼したほうが良いです。




by 椋妃


Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/

椋妃のFBページ

https://www.facebook.com/pages/Al-Haut-RyokiTattoo-studio-in-Osaka-Japan/131588156870070

by alhaut | 2015-03-26 01:51 | Tattoo(タトゥー作品)
現在進行形のタトゥー94:鳳凰のタトゥーリメイク Al-Haut Tattoo
他の彫師さんによる未完成のタトゥーを彫ることになりました。

b0087085_2327617.jpg



ラインがすべて薄墨のラインなので、修正もしやすく彫る作業がやりやすいです。

しかし、痛みの関係で2時間に1回ペースなので、完成までの道のりが長くなりそうです。

短時間の中でいかにたくさん彫り進めていくことができるのかを
考えながら作業してきたいです。





by 椋妃


Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/

椋妃のFBページ

https://www.facebook.com/pages/Al-Haut-RyokiTattoo-studio-in-Osaka-Japan/131588156870070

by alhaut | 2015-03-21 23:28 | In progress タトゥー途中経過
感謝の気持ち Al-Haut Tattoo
今年に入って、古いお客さんたちのコンタクトがありました。
最近は特によく、古いお客さんたちから声をかけていただいています。


「あの人は今どうしているのだろうか?」

と心に思うスイッチが入る時間帯になったのかもしれません。

それくらい、私が日本を離れてずいぶんな時間が経ってしまいました。


古いお客さんからのメッセージはとても嬉しいです。
懐かしさとともに当時の記憶がよみがえります。


「ありがとうございます。」

の気持ちでいっぱいです。



私は日々、”一生消えない絵柄”をお客さんの身体に残すことをしているので、
施術を受ける期間はお客さんにとって”良き思い出の時間”になるように
仕事をしていきたいです。

常日頃、そう思って仕事をしていますが、
お客さんたちのコンタクトは、改めて私に初心を思い出させてくれました。



私の活動記録ですが、このブログとFBの私のページでチェックすることができます。


https://www.facebook.com/pages/Al-Haut-RyokiTattoo-studio-in-Osaka-Japan/131588156870070


内容はほぼ同じですが、よろしければご訪問ください。


時間は日々進む一方なので、今この時間を大切にしながら
仕事をしていきたいです。




by 椋妃


Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/

椋妃のFBページ

https://www.facebook.com/pages/Al-Haut-RyokiTattoo-studio-in-Osaka-Japan/131588156870070

by alhaut | 2015-03-20 14:44 | Diary(日々の出来事)
タトゥーコンベンションでのタトゥー2 Al-Haut Tattoo
ドイツ・メンヒェングラードバッハで行われたタトゥーコンベンション、
Tattoo Ink Explosion。
3日目のお客さんは、オランダからのお客さん。
メイデン・ファミリーの仲間のおひとり。

b0087085_2317327.jpg



フルアームのエディをどんどん進めています。
今回は制限時間があり、ここまででした。



by 椋妃


Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/

椋妃のFBページ

https://www.facebook.com/pages/Al-Haut-RyokiTattoo-studio-in-Osaka-Japan/131588156870070

by alhaut | 2015-03-19 23:21 | Tattoo Journeyタトゥー旅
タトゥーコンベンションでのタトゥー Al-Haut Tattoo
昨日、二日目は、メイデン・ファミリーの仲間にIRON•MAIDEN タトゥー。

b0087085_1801353.jpg

この写真が好きです。

ブルース・ディッキンソンの
ソロアルバムのアートワーク。


コンベンション初日の金曜日は、まずタトゥーの打ち合わせから。

カバーアップタトゥーから、さらに延長です。

b0087085_1813241.jpg


今晩、ブース撤収後、夜にホテルで彫ります。



その後は、牡丹の花を完成させました。

b0087085_1853185.jpg


こちらもカバーアップ。
b0087085_1854879.jpg


b0087085_186469.jpg

3日目最終日、これからIRON・MAIDENのマスコット、EDDIEを彫ります。
昨年オランダ・アルクマールに続いて、メイデン・ファミリーの仲間が彫りにやってきます。

昨日のお客さんとももちろんアイアンメイデンつながりの仲間。
しかも、同じ名前(^^)

今回のコンベンションはいつもとは違う感じの楽しいコンベンションです。



by 椋妃


Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/

椋妃のFBページ

https://www.facebook.com/pages/Al-Haut-RyokiTattoo-studio-in-Osaka-Japan/131588156870070

by alhaut | 2015-03-15 18:07 | Tattoo Journeyタトゥー旅
コンベンション会場準備中
オープンまで少し時間ができたので。
b0087085_21105421.jpg


地元の古い歴史ある建物がイベントホールとして利用されている場所が
コンベンション会場です。
b0087085_21121020.jpg

ホテルが隣接、そこはタトゥーコンベンション会場指定ホテルとして
参加者が利用しています。

すぐそばに寝床があるのはとても便利。


会場の風景。

エントランスから。

b0087085_21123524.jpg


b0087085_21131811.jpg



b0087085_21143348.jpg



ただ今、設営準備中。




by 椋妃


Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/

椋妃のFBページ

https://www.facebook.com/pages/Al-Haut-RyokiTattoo-studio-in-Osaka-Japan/131588156870070

by alhaut | 2015-03-13 21:16 | Tattoo Journeyタトゥー旅
コンベンションまでの道中
メンヒェングラードバッハに到着。
予想外に、ベルリンの自宅からの出発が
アクシデント多発でドタバタな道中になりました。

6時間の道のりですが、平穏ではなかったので息があがっています。



前日に来ておくというのは良いことですね。



さて、これから、ホテルの部屋を
タトゥー施術部屋仕様に準備開始です。

ホテルはコンベンション会場に隣接していて、宿泊客の大半がタトゥーアーティストです。

私のようにホテルで仕事をすでにされている方もいらっしゃいます。
by alhaut | 2015-03-13 01:50
現在進行形のタトゥー93:カバーアップタトゥー蘭の花 Al-Haut Tattoo
カバーアップタトゥー、進行状況はこのようになりました。

古いタトゥーの写真と一緒に並べてアップ。

b0087085_7591898.jpg


カバーアップをする理由は、
何らかの事情で古いタトゥーが気に入らなくなってしまったから。

さまざまな原因の中の一つには、施術者の技術、腕前が関わってくるものがあります。


タトゥーを希望する人が後悔することのないように、
依頼を受けた方は、常に万全を尽くしたタトゥーを彫らなくてはならないと、
自戒の気持ちを込めたいです。


さて、ただ今ドイツ時間の深夜0時を過ぎたところですが、
これから、13日金曜日から開催されるタトゥーコンベンションに向けての荷造り開始。

明日木曜日、一足先に現地入りし、滞在先ホテルで仕事始め。

今回は、ドイツ国内は、マインツ、フランクフルト、ケルン、それからオランダから
お客さんがやってきます。

コンベンションが行われるメンヒェングラードバッハは、上記ドイツ各都市から近距離にあり
オランダからも鉄道で3時間ほどで来ることができる場所にあります。

ベルリンに行くより近いということで常連のお客さんが予約を取ってくださいました。

継続中のタトゥーが少しでも進むのは嬉しいものです。




by 椋妃


Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/

椋妃のFBページ

https://www.facebook.com/pages/Al-Haut-RyokiTattoo-studio-in-Osaka-Japan/131588156870070

by alhaut | 2015-03-12 08:18 | In progress タトゥー途中経過
カバーアップタトゥーの経過 Al-Haut Tattoo
現在施術中のカバーアップタトゥー。

皮膚の治癒後の経過。

b0087085_23543619.jpg



古いラインがかなり良く消えていて
とても嬉しいです。


今日は、他の部分のラインをカバーしていきます。
by alhaut | 2015-03-11 23:55 | In progress タトゥー途中経過



ドイツで活動中の大阪出身の女性彫師椋妃(Ryoki)です。 2001年から2011年まで、大阪心斎橋のアメリカ村で タトゥーショップを経営していました。ドイツでのタトゥー仕事、日々の出来事を記します。
by alhaut
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
Tattoo(タトゥー作品)
In progress タトゥー途中経過
タトゥーを彫る人、日常
ドイツでの日々
Tattoo Journeyタトゥー旅
タトゥーを彫るまでの流れ
Tattoo convention
(Brazil)ブラジルタトゥー旅
Diary(日々の出来事)
Edu(ALMAH/)タトゥー
Events(イベント)
デッサン
Painting
お客様へお知らせ
旅の道中、車窓
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 04月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧