<   2015年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧
次のタトゥーコンベンション
ベルリンに戻りました。長旅モードはリセット。
新たな旅が始まります。

次の旅は7月4日5日に開催されるコブレンツタトゥーコンベンション。
b0087085_20325619.jpg



古城で開催されるタトゥーコンベンション。

お客さんに対応してタトゥーを彫るということは、
どこのコンベンションとも同じ要領なのですが、
場所が違うので、とてもわくわくしています(^^)

写真はコンベンション指定ホテルのひとつからの眺めです。
お城が見えるペンションというのも、気持ちが盛り上がります。





by 椋妃




◎お知らせ◎


現在椋妃はドイツベルリンで仕事をしています。
椋妃の帰国時にタトゥーの施術にご興味をお持ちの方は
帰国時期確定時にお知らせいたしますので、
予約フォームから一度お問い合わせください。

予約フォーム
http://al-haut.com/appointments/
Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/

椋妃 FBページ

https://www.facebook.com/pages/Al-Haut-RyokiTattoo-studio-in-Osaka-Japan/131588156870070


椋妃 Instagram
https://instagram.com/ryoki_tattoo/
by alhaut | 2015-06-29 20:33 | Tattoo Journeyタトゥー旅
ゲストワーク終了、最後の一泊
ゲストワークの旅終了しました。

明日は早朝の飛行機なので空港前のホテルに泊まることにしたのですが、アップグレードされた部屋でした。

b0087085_352185.jpg



こんな部屋で過ごせるのなら、お昼まで眠りたい!
b0087085_3521987.jpg


しかし、残念ながら八時間後にはチェックト…
b0087085_3522092.jpg


二週間の旅、コンベンションとゲストワークで
働きづめだったので、少しのんびりしようと思います。

今回は、爽やかな爽快感を感じている旅の終わりです。



by 椋妃

◎お知らせ◎


現在椋妃はドイツベルリンで仕事をしています。
椋妃の帰国時にタトゥーの施術にご興味をお持ちの方は
帰国時期確定時にお知らせいたしますので、
予約フォームから一度お問い合わせください。

予約フォーム
http://al-haut.com/appointments/

よろしくお願いいたします。



Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/

椋妃 FBページ

https://www.facebook.com/pages/Al-Haut-RyokiTattoo-studio-in-Osaka-Japan/131588156870070

椋妃 Instagram
https://instagram.com/ryoki_tattoo/
by alhaut | 2015-06-28 03:49
現在進行形のタトゥー109:牡丹と蝶のタトゥー Al-Haut Tattoo
蝶と牡丹の花のタトゥー開始。

b0087085_13204493.jpg


写真は蝶の部分のみ。


ひさしぶりに“大輪の牡丹と蝶”という組み合わせを彫るような気がします。




by 椋妃




◎お知らせ◎


現在椋妃はドイツベルリンで仕事をしています。
椋妃の帰国時にタトゥーの施術にご興味をお持ちの方は
帰国時期確定時にお知らせいたしますので、
予約フォームから一度お問い合わせください。

予約フォーム
http://al-haut.com/appointments/
Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/

椋妃 FBページ

https://www.facebook.com/pages/Al-Haut-RyokiTattoo-studio-in-Osaka-Japan/131588156870070


椋妃 Instagram
https://instagram.com/ryoki_tattoo/
by alhaut | 2015-06-27 13:21 | In progress タトゥー途中経過
現在進行形のタトゥー108:天人のタトゥー Al-Haut Tattoo
天人のタトゥー。

b0087085_1436137.jpg


今回で完成予定だったのですが、1時間しか施術できませんでした。
風邪による体調不良を押してやってきたので1時間が限界でした。


睡眠を良くとり、体調を整えて施術にやってくることはとても大切です。
完成まであと一息。



by 椋妃




◎お知らせ◎


現在椋妃はドイツベルリンで仕事をしています。
椋妃の帰国時にタトゥーの施術にご興味をお持ちの方は
帰国時期確定時にお知らせいたしますので、
予約フォームから一度お問い合わせください。

予約フォーム
http://al-haut.com/appointments/
Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/

椋妃 FBページ

https://www.facebook.com/pages/Al-Haut-RyokiTattoo-studio-in-Osaka-Japan/131588156870070


椋妃 Instagram
https://instagram.com/ryoki_tattoo/
by alhaut | 2015-06-26 14:36 | In progress タトゥー途中経過
現在進行形のタトゥー107:インディアンガールと狼のタトゥー Al-Haut Tattoo
インディアンガールと狼のタトゥー。3回目のセッション。

b0087085_15371967.jpg



by 椋妃




◎お知らせ◎


現在椋妃はドイツベルリンで仕事をしています。
椋妃の帰国時にタトゥーの施術にご興味をお持ちの方は
帰国時期確定時にお知らせいたしますので、
予約フォームから一度お問い合わせください。

予約フォーム
http://al-haut.com/appointments/
Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/

椋妃 FBページ

https://www.facebook.com/pages/Al-Haut-RyokiTattoo-studio-in-Osaka-Japan/131588156870070


椋妃 Instagram
https://instagram.com/ryoki_tattoo/
by alhaut | 2015-06-25 15:37 | In progress タトゥー途中経過
Tattoo Gallery68 : 薔薇のタトゥー 完成 Al-Haut Tattoo
先月中断となった薔薇のタトゥー、完成しました。
b0087085_1692227.jpg



先月施術したタトゥーの1か月後の状態。

b0087085_169397.jpg


古いタトゥーのリメイクと細部の色入れをし完成。


by 椋妃




◎お知らせ◎


現在椋妃はドイツベルリンで仕事をしています。
椋妃の帰国時にタトゥーの施術にご興味をお持ちの方は
帰国時期確定時にお知らせいたしますので、
予約フォームから一度お問い合わせください。

予約フォーム
http://al-haut.com/appointments/
Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/

椋妃 FBページ

https://www.facebook.com/pages/Al-Haut-RyokiTattoo-studio-in-Osaka-Japan/131588156870070


椋妃 Instagram
https://instagram.com/ryoki_tattoo/
by alhaut | 2015-06-24 16:12 | Tattoo(タトゥー作品)
博物館でナチズムに関する展示を見ました
テュービンゲンの古代史博物館に行ったところ、
テュービンゲン大学における国家社会主義(ナチズム)
という展示が常設展と共に行われていました。

b0087085_23521695.jpg




「誤りの研究 テュービンゲン大学での国家社会主義」というタイトルになるのでしょうか。


テュービンゲンは古い歴史がある大学都市。
テュービンゲン大学は15世紀に創立されました。
このホーエン・テュービンゲン城は大学所有で
博物館として利用されています。

b0087085_23521813.jpg




第二次世界大戦の時代、
このテュービンゲン大学でもナチズムの政策によって
ユダヤ人に関する研究が行われていました。

展示の内容はどういう間違った研究をしていたのかという過去の研究内容の展示と歴史でした。


同時に、大学で成果を上げたそのほかの研究の展示もあり、二つの展覧会が常設展とともに併設されていました。

b0087085_23521988.jpg



ギリシア、ローマ時代の彫像のレプリカが置かれた場所に、小部屋が設けられ別々の展示がされています。

日本だと、一つ一つ分けて展示しそうなところですが、
とても合理的で、ドイツ人らしいというのでしょうか。

感情的にならずに、不都合を隠すことなく
事実を受けとめ、歴史を公平に見せる姿勢は良いことだと思いました。


以下、ナチズムに関する展示の写真。
b0087085_23522758.jpg



b0087085_23522020.jpg
髪の色で分類するサンプル。


b0087085_23522180.jpg
角膜のサンプル。


b0087085_23522361.jpg
目の色を照合しています。


ユダヤ人ひとりひとりの手形。
b0087085_23522610.jpg

Jude=ドイツ語でユダヤ人と表記されています。

b0087085_23522969.jpg

やっていることがえぐいです。

b0087085_23523117.jpg

ドイツ語の解説のみだったので、
詳細に理解することができなかったのですが、この人物が中心的役割を果たしたようで、
1944年(第二次大戦終結の一年前)に亡くなった時は盛大な葬儀が行われ、
デスマスクもかたどって残したようです。


b0087085_23523342.jpg



b0087085_23523691.jpg


ナチスドイツが過去の歴史の中で行った
ユダヤ人に対する虐殺迫害は、言葉で表せないほどに酷いものです。

少しの展示でしたが、人間の残酷さと業の深さに恐れおののきゾッとする気持ちになりました。

ベルリン郊外にあるユダヤ人強制収容所を見た時と同じ気持ちになりました。

人間というものは、人種、国籍に関わらず、
恐ろしいものを心に抱えている生物なのだという恐ろしさでした。


この出来事はドイツが行った酷い歴史ですが、
今現在を見まわしても、あらゆる場所で、国籍、人種によらず、差別、迫害、虐殺、戦争が行われています。

人種、国籍、思想、宗教など様々な違いによって、
差別し争い互いに憎み合うということはしてはならないと思います。

月並みな感想になりますが、
人間同志、仲良く共存するということは本当に大切だと思います。
by alhaut | 2015-06-22 23:44
休日観光
南ドイツのゲストスポットに到着。
今日はテュービンゲンの街に観光にやってきました。

b0087085_19281219.jpg



目的は、お城の中にある博物館。
ローマ、ギリシア時代等の古代地中海文明の遺物が展示されています。
by alhaut | 2015-06-21 19:27
旅の風景
コブレンツ中央駅に到着。

b0087085_2072556.jpg



駅前の巨大なお城が気になってしょうがないです。

b0087085_2072786.jpg


b0087085_2072943.jpg



コブレンツとは二つの川が交わる場所という意味のある地名だそうで、モーゼル川とライン川が合流しています。写真が合流点。

乗り継ぎまで時間があるので、お昼ごはん。

b0087085_2073414.jpg



下町っぽい風情の中華料理屋。

b0087085_2073527.jpg



食べきれない量の焼き飯。
同じ金額を払うので量少なめをお願いしたら、
お持ち帰りしたら良いとのことで、残りは駅弁に。

インターシティ(IC=ヨーロッパ各国間を行く特急列車)の中でいただくことにします。

このブログをアップしている頃はすでに車内でライン川沿いの景観を楽しんでいます。

得した気分で鉄道移動中です。
by alhaut | 2015-06-20 20:04
古城でタトゥーコンベンション Al-Haut Tattoo
次に参加するタトゥーコンベンションは、ドイツ・コブレンツで行われる
タトゥーコンベンションです。

約90人で行われるドイツローカルのタトゥーコンベンションです。

コンベンション開催場所は、古いお城。

b0087085_17124633.jpg


こんな場所を借りきってタトゥーコンベンションが行われます。

b0087085_1713373.jpg


ドイツには大小さまざまな古城があって、オーナー(城主?)が
イベントなどで貸し出したりしています。


タトゥーコンベンションをお城で行うというのはドイツでも初の試みです。

主催者側の丁寧な説明により、オーナーから快諾してもらい
会場を借りる運びになりました。


タトゥーだからダメ、という偏見はドイツにはありません。

タトゥーを彫っているという外見で人間を判断するのではなく、
タトゥーを彫っている人物の本質、心をよく見たうえで人を見る、
人間性を判断するというものの考え方が、ドイツでは十分に根付いていると思います。



2週間後のコンベンションがとても楽しみです。




by 椋妃

◎お知らせ◎


現在椋妃はドイツベルリンで仕事をしています。
椋妃の帰国時にタトゥーの施術にご興味をお持ちの方は
帰国時期確定時にお知らせいたしますので、
予約フォームから一度お問い合わせください。

予約フォーム
http://al-haut.com/appointments/
Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/

椋妃 FBページ

https://www.facebook.com/pages/Al-Haut-RyokiTattoo-studio-in-Osaka-Japan/131588156870070


椋妃 Instagram
https://instagram.com/ryoki_tattoo/
by alhaut | 2015-06-20 17:11 | タトゥーを彫る人、日常



ドイツで活動中の大阪出身の女性彫師椋妃(Ryoki)です。 2001年から2011年まで、大阪心斎橋のアメリカ村で タトゥーショップを経営していました。ドイツでのタトゥー仕事、日々の出来事を記します。
by alhaut
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
Tattoo(タトゥー作品)
In progress タトゥー途中経過
タトゥーを彫る人、日常
ドイツでの日々
Tattoo Journeyタトゥー旅
タトゥーを彫るまでの流れ
Tattoo convention
(Brazil)ブラジルタトゥー旅
Diary(日々の出来事)
Edu(ALMAH/)タトゥー
Events(イベント)
デッサン
Painting
お客様へお知らせ
旅の道中、車窓
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 04月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧