<   2016年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧
現在進行中のタトゥー128:魚籃観音のタトゥー 
現在進行中のタトゥー、魚籃(ぎょらん)観音。
b0087085_22354873.jpg

今回はわき腹を中心に波を施術した。

背中には大ハンニャマスク。日本的な般若の刺青とは趣が違うので
あえてこのように表現させていただくのだけど、
ドイツ人彫師によるダイナミックなハンニャマスクが背中にあり、
そこからつなげさせてもらっている。

当初のご依頼は、ゲイシャが彫りたいということで、そこから転じて
魚籃観音をお勧めした。

b0087085_22362545.jpg


この浮世絵に触発されて、観音様を日本美人(=ゲイシャ)に変えた。
この浮世絵は作者が不明だそうだが、本当に綺麗だなと思う。


三十三観音の一つである魚籃観音。

その姿は、魚の入った籠を持っていたり大魚に立つ姿であったりすることから、
地域によっては魚供養や海上安全祈願、大漁祈願などでお祀りされ、
また「大漁」の意味合いから商売繁盛と解釈される場合があるそうである。


魚籃観音の逸話が中国にあり、それをテーマに作られた
「まんが日本昔話」になると、こんな素敵な物語になるのだと思った。
まんが日本昔話データベース



by 椋妃


◎お知らせ◎


現在椋妃はドイツベルリンで仕事をしています。
椋妃の帰国時にタトゥーの施術にご興味をお持ちの方は
帰国時期確定時にお知らせいたしますので、
予約フォームから一度お問い合わせください。

予約フォーム
http://al-haut.com/appointments/

よろしくお願いいたします。


Tattoo Art Works Al-Haut
http://al-haut.com/

椋妃 FBページ

https://www.facebook.com/pages/Al-Haut-RyokiTattoo-studio-in-Osaka-Japan/131588156870070


椋妃 Instagram
https://instagram.com/ryoki_tattoo/
by alhaut | 2016-02-28 22:36 | In progress タトゥー途中経過
タトゥーの下絵用
タトゥー用の下絵兼、絵の練習で描いた絵。

b0087085_9294950.jpg


絵具の使い方、筆さばき、絵の描き方などなど、
ほとんど初心者の状態なので、
綺麗な絵の描き方を身につけるべく勉強していきたい。

毎日描く状態に自分を置くというのは、できそうでなかなかできないのだけど
そういう風にしていけたら良いなと。

今のところ、絵を描くより、彫る方が簡単だと感じているのだけど、
そうは言うものの実際に彫ることに取り組むと、彫るのはやっぱり難しく奥が深い。
同じように絵画もそうだろうと思う。

まずは、自分のできる範囲の技量で絵を描いていくつもりだ。
時間をおいて変化を見ていけるようになりたい。





by 椋妃


◎お知らせ◎


現在椋妃はドイツベルリンで仕事をしています。
椋妃の帰国時にタトゥーの施術にご興味をお持ちの方は
帰国時期確定時にお知らせいたしますので、
予約フォームから一度お問い合わせください。

予約フォーム
http://al-haut.com/appointments/

よろしくお願いいたします。


Tattoo Art Works Al-Haut
http://al-haut.com/

椋妃 FBページ

https://www.facebook.com/pages/Al-Haut-RyokiTattoo-studio-in-Osaka-Japan/131588156870070


椋妃 Instagram
https://instagram.com/ryoki_tattoo/
by alhaut | 2016-02-22 09:30 | Tattoo(タトゥー作品)
Tattoo Gallery76:フラミンゴのタトゥー時間経過後
フランミンゴのタトゥー。
施術から時間が経過し、
色が肌に定着したの状態のタトゥー。


b0087085_20461550.jpg



by 椋妃


◎お知らせ◎


現在椋妃はドイツベルリンで仕事をしています。
椋妃の帰国時にタトゥーの施術にご興味をお持ちの方は
帰国時期確定時にお知らせいたしますので、
予約フォームから一度お問い合わせください。

予約フォーム
http://al-haut.com/appointments/

よろしくお願いいたします。


Tattoo Art Works Al-Haut
http://al-haut.com/

椋妃 FBページ

https://www.facebook.com/pages/Al-Haut-RyokiTattoo-studio-in-Osaka-Japan/131588156870070


椋妃 Instagram
https://instagram.com/ryoki_tattoo/
by alhaut | 2016-02-20 20:49 | Tattoo(タトゥー作品)
Tattoo Galery75: スフィンクスキャットのタトゥー
お客さんの持ち込みのデザイン。

テーマは猫と宝石と月。
b0087085_193723.jpg


お客さんの描いた図案をもとに、新しく絵を描かせてもらった。

猫は、スフィンクスが希望。

彫ることができるサイズは、大きな範囲ではなかったので
デザインをできるだけシンプルに描いて彫った。

所要時間、3時間半での完成だった。




by 椋妃


◎お知らせ◎


現在椋妃はドイツベルリンで仕事をしています。
椋妃の帰国時にタトゥーの施術にご興味をお持ちの方は
帰国時期確定時にお知らせいたしますので、
予約フォームから一度お問い合わせください。

予約フォーム
http://al-haut.com/appointments/

よろしくお願いいたします。


Tattoo Art Works Al-Haut
http://al-haut.com/

椋妃 FBページ

https://www.facebook.com/pages/Al-Haut-RyokiTattoo-studio-in-Osaka-Japan/131588156870070


椋妃 Instagram
https://instagram.com/ryoki_tattoo/
by alhaut | 2016-02-18 19:38 | Tattoo(タトゥー作品)
ビザ更新
今日は就労ビザの更新日。
早朝7時30分の予約で外人局へ。

今回は、3年分の就労ビザの発給というとても嬉しい結果だった。

更新があると、事務手続き書類の準備やら何ならで
どうにも心が落ち着かない。

この煩わしいことが3年後までやってこないというのは
本当に気楽だ。
これで安心して、日常の仕事にフォーカスできる。

これから3年間、気持ちを新たに頑張っていきますよ!

b0087085_2055882.jpg


ベルリンの外人局は、街の中心部からずいぶん離れた工場地帯のような場所にある。
川を挟んだ向こうに独特なセンスのアパートが建っている。
この建物が、外人局のトレードマークにすら感じられる。


本当にすごい色合いだと思う(^^;)

b0087085_2061711.jpg


外人局。
こちらは難民問題で、訪問予約を取るのがかなり難しく
3か月待ちというような状態になっている。



外人局を後にし、そこからしばらく歩いた場所のカフェで朝食。

そのエリアは、トルコ人系の人が多く済むエリアで
一部の街並みは、ドイツではない異国に来たような雰囲気になっている。

(また機会があれば街並みを写真に撮ってみたい)


街の中心部からこのエリアを通っているUバーン(地下鉄)は、

「イスタンブールエクスプレス」

なんて、ジョークがネットで飛ばされるほど、
ドイツ人を見かけないエリアである。


トルコ系の方が経営されているカフェに入り、朝食。
b0087085_2063757.jpg

アラビア風の味付けのパン。
ひき肉のパン、ジャガイモのパン、チーズのパン。
どれも美味しい。


アラベスク文様が描かれた壁の内装。
ケースに陳列しているパンは、アラビア風の味付けのパンに、
砂糖水に漬けこんだパイのようなデザート。
それから、チーズケーキといったドイツ人になじみのあるケーキ。

サラダの陳列には、西洋風の野菜サラダとともに、
小麦の粉末で作られた中東風の料理クスクスの盛られたサラダ。

飲み物は、コーヒー、エスプレッソ、カフェラッテに紅茶などなど。
確認していないけど、中東風のお茶もあったのかもしれない。

b0087085_2065877.jpg


接近して撮ってないけど、お店はどこかエキゾチック。
写真メニューも、カフェメニューというよりも、中東料理のメニューに見えてくる。

ドイツベルリンにいながら、アラビア風の朝食。
地で異文化交流をしているようだった。

なんにしても今日は、グッドデイ。
Tさん、付添いありがとうございましたm(_)m
by alhaut | 2016-02-16 20:07 | ドイツでの日々
いつもの風景
2週間のゲストワークを終えてベルリンへ。
ここから2週間はベルリンでの仕事。

ほとんど家にはいないのだが、自宅に戻るとやはりほっとする。

花屋で見かけたワンコ。

b0087085_19561344.jpg


b0087085_19562773.jpg

ドイツの犬は、よくしつけられているので、
スーパーでも、パン屋さんでも、いろんなところで
こんな風に主人を待つ犬を見かける。


少し遠いアングルだけど、待ち遠しそうな表情がかわいくてしょうがない(^^)
by alhaut | 2016-02-15 19:56 | ドイツでの日々
現在進行中のタトゥー127:骸骨のタトゥー 
今回の施術は、あまり進まなかった。

b0087085_1791041.jpg



睡眠を良くとり、空腹にならない。
体調を万全に整え施術に臨むことは、
タトゥーを彫るうえでお客さんが準備する大切な事柄のひとつだ。





by 椋妃


◎お知らせ◎


現在椋妃はドイツベルリンで仕事をしています。
椋妃の帰国時にタトゥーの施術にご興味をお持ちの方は
帰国時期確定時にお知らせいたしますので、
予約フォームから一度お問い合わせください。

予約フォーム
http://al-haut.com/appointments/

よろしくお願いいたします。


Tattoo Art Works Al-Haut
http://al-haut.com/

椋妃 FBページ

https://www.facebook.com/pages/Al-Haut-RyokiTattoo-studio-in-Osaka-Japan/131588156870070


椋妃 Instagram
https://instagram.com/ryoki_tattoo/
by alhaut | 2016-02-12 17:10 | In progress タトゥー途中経過
現在進行中のタトゥー126:薔薇のタトゥー 
文様と薔薇をからめたタトゥー。

b0087085_154538100.jpg


アウトラインと文様のラインを描きながらの作業で
全体の所要時間は3時間半だった。

次回は、文様を整えながら薔薇の赤の色入れを行う。


久しぶりにこういうスタイルのタトゥーを彫った。

ワンポイント、ミニサイズで黒の装飾文様を薔薇とからめたタトゥーは
人気なモチーフのひとつだけれども、
この方の場合は、腕全体から背中にかけて大きく彫ることになった。

背中の中心にはすでに同じモチーフ、薔薇と文様のワンポイントタトゥーがあり
それと合わせたデザインにしている。
今回は古いタトゥーよりも、より繊細に、女性的にというリクエストが追加された。



by 椋妃


◎お知らせ◎


現在椋妃はドイツベルリンで仕事をしています。
椋妃の帰国時にタトゥーの施術にご興味をお持ちの方は
帰国時期確定時にお知らせいたしますので、
予約フォームから一度お問い合わせください。

予約フォーム
http://al-haut.com/appointments/

よろしくお願いいたします。


Tattoo Art Works Al-Haut
http://al-haut.com/

椋妃 FBページ

https://www.facebook.com/pages/Al-Haut-RyokiTattoo-studio-in-Osaka-Japan/131588156870070


椋妃 Instagram
https://instagram.com/ryoki_tattoo/
by alhaut | 2016-02-10 15:47 | In progress タトゥー途中経過
Tattoo Gallery74:鯉のタトゥー
鯉のタトゥー完成。
b0087085_17435011.jpg


月曜日にアウトラインと背景と鯉の一部に色入れ、シェイディングを施し
5日後となる土曜日に残りのセッション。

鯉の色入れ所要時間は2時間半。

初回が5時間だったので、全体の所要時間は7時間半となった。


5日経過後の皮膚の回復も良好。

b0087085_17442279.jpg


支障なく施術を行うことができた。

時間経過後の状態を見ることができたらいいなと思う。




早く彫ることが絶対に良いとは言えないし、
早さよりも質を大切に大切にすることが
一番大切なことなのは間違いないのだけれども、
私として思うところ、感じるところがあり、
早く彫るという技術を身につけたいと思っている。

それが今年の目標のひとつになりそうだ。




by 椋妃


◎お知らせ◎


現在椋妃はドイツベルリンで仕事をしています。
椋妃の帰国時にタトゥーの施術にご興味をお持ちの方は
帰国時期確定時にお知らせいたしますので、
予約フォームから一度お問い合わせください。

予約フォーム
http://al-haut.com/appointments/

よろしくお願いいたします。


Tattoo Art Works Al-Haut
http://al-haut.com/

椋妃 FBページ

https://www.facebook.com/pages/Al-Haut-RyokiTattoo-studio-in-Osaka-Japan/131588156870070


椋妃 Instagram
https://instagram.com/ryoki_tattoo/>
by alhaut | 2016-02-07 17:45 | Tattoo(タトゥー作品)
ゲストワークでのタトゥー仕事
ゲストワーク5日目終了。
明日の施術を完成させたらここでのゲストワークはいったん終了。
その後はおなじみのゲストスポットへ。

これまで私が仕事をさせていただいたゲストスポットは、
わりとのんびりペースのスタジオが多かった。

ここも、そんな心積もりで現場に向かっていたのだが、
予想に反して、かなりタイトだった。

営業終了時間は厳守のスタジオだったので
ひとり居残ってゆっくり彫るというわけにはいかない。

第一、オーナーの彫るスピードがとてつもなく早い。
確実にクオリティを維持しながら短時間で彫りあげてしまう。

そんなわけで、朝から夜まで、集中して彫り続けるということが求められ、
毎日マラソンをしているような気分だった。

こういう人と一緒に仕事ができたのは本当に幸運だと感じた。


このスタジオで彫ったタトゥーの一部。
これら以外にも小さなワンポイントタトゥーなどいろいろ彫った。

b0087085_674245.jpg


b0087085_68311.jpg


b0087085_68172.jpg


b0087085_6195016.jpg



お客さんの要望にとにかく応える。
自分らしさの出せるものは出すけど、ベーシックなデザインについては
基本になぞってデザインを準備する。そんな感じで仕事をした。

このあたりのワンポイントになると、ドイツに根付いているタトゥーには
ファッションの一部のようなライトな感覚があるのだなと思う。



これらのタトゥーの施術の所要時間は約2時間。
ずいぶん手際よく仕事ができるようになったと感じている。

早く彫ることができても、仕上がりが悪ければ無意味。

まずは時間をかけて、丁寧に彫るということが一番重要な基本。

それができたら彫るスピードの改善。
もちろん質はちゃんと維持をしなくてはならない。

何年も何年もそんなことを考えて、改善改良を目指してやってきたのだが
自分自身としてようやくここまで来ることができたと感じている。

でも、この腕を磨く作業が終わることはない。
新しい課題がどんどん見えてくるので、私なりのスピードで
これからも歩んでいこうと思う。


彫り終わった後の、お客さんの嬉しそうな顔は原動力である。
これを励みにこれからも良いタトゥー彫っていけるように頑張りたい。




by 椋妃


◎お知らせ◎


現在椋妃はドイツベルリンで仕事をしています。
椋妃の帰国時にタトゥーの施術にご興味をお持ちの方は
帰国時期確定時にお知らせいたしますので、
予約フォームから一度お問い合わせください。

予約フォーム
http://al-haut.com/appointments/

よろしくお願いいたします。


Tattoo Art Works Al-Haut
http://al-haut.com/

椋妃 FBページ

https://www.facebook.com/pages/Al-Haut-RyokiTattoo-studio-in-Osaka-Japan/131588156870070


椋妃 Instagram
https://instagram.com/ryoki_tattoo/
by alhaut | 2016-02-06 06:16 | Tattoo Journeyタトゥー旅



ドイツで活動中の大阪出身の女性彫師椋妃(Ryoki)です。 2001年から2011年まで、大阪心斎橋のアメリカ村で タトゥーショップを経営していました。ドイツでのタトゥー仕事、日々の出来事を記します。
by alhaut
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
Tattoo(タトゥー作品)
In progress タトゥー途中経過
タトゥーを彫る人、日常
ドイツでの日々
Tattoo Journeyタトゥー旅
タトゥーを彫るまでの流れ
Tattoo convention
(Brazil)ブラジルタトゥー旅
Diary(日々の出来事)
Edu(ALMAH/)タトゥー
Events(イベント)
デッサン
Painting
お客様へお知らせ
旅の道中、車窓
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 04月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧