不死鳥のタトゥー完成
b0087085_0405914.jpg

5月から取り掛かっていた不死鳥のタトゥーが
先日完成しました。



途中、施術期間が
延びたりもしましたが,
無事に大きく羽を広げて、舞い上がりました。

写真はその尻尾部分の写真です。
全体写真は近々のギャラリー更新でアップします



 今年の夏は、2匹の不死鳥が羽ばたいていきました。
現在もう一匹を施術中です。
そちらは中国的な鳳凰とペルシャ的な霊鳥をイメージに取り込みました。
またそれは後日にアップしたいと思います。


さて、この不死鳥のイメージですが、
前回のフェニックスは、死から復活・再生を遂げたイメージでしたが
こちらは優雅に羽ばたいている姿をイメージしました。

羽ばたいている空気の感覚が感じれるように、動きのある尻尾にしました。
尻尾の色入れは、グラデーションをかけながら、細部を気にしながら
でしたので、ずいぶんと時間がかかりました。

まるで、『砂漠を行くようだ(^^)』などどとお客さんと話しながら
彫っていたときが懐かしいです。
ちょうどブログでも砂漠旅行の写真が上がっているのでなんだか、ホットな感じですね(笑)

今日はこの辺で。
明日に備えて就寝です。



By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
# by alhaut | 2006-09-10 02:55 | Tattoo(タトゥー作品)
フェニックス完成
 先日の日記につけていたフェニックスが完成しました。
改めてギャラリーにアップします。

背景がとても気に入っていますb0087085_1844921.jpgb0087085_185430.jpg
# by alhaut | 2006-09-05 18:05 | Tattoo(タトゥー作品)
紫陽花のタトゥー
紫陽花のタトゥーを彫りました。

依頼をいただいてから、紫陽花のことを調べましたが
紫陽花がどれだけ可憐で繊細な花かということを知りました。

もともとの紫陽花に対する私のイメージは、
梅雨時期に咲く、辛気臭い花~というもので、
好きでも嫌いでもないという感じでしたが、
紫陽花を知って、一気に好きな花になりました(*^_^*)

素敵なお仕事させていただきました。
新しい依頼のたびに、調べていると自分の知識も
それにあわせて増えるのでとても楽しいです☆


b0087085_131359.jpg



紫陽花は梅雨時期に咲く花ばかりと思っていましたが、
『秋紫陽花』というのもあるのです。

秋紫陽花は、色彩が茶系やモスグリーン系のような
本当に秋を連想する暖かな色彩で、見ているだけで心が
穏やかになります。


紫陽花を調べて、紫陽花が好きになり
紫陽花のご紹介をツラツラしたいのですが、
今日は明日のお仕事に備えてAM2時目標に就寝しますので
このあたりで、スットプします(^^)
# by alhaut | 2006-09-05 01:04 | Tattoo(タトゥー作品)
レストランへ試食に行ってきました
 昨日は、10月の昼食会の試食を兼ねて
会場のレストランへディナーに行ってきました。


レストランは心斎橋から少しいったところにあります。

古い建物をそのまま改装してあるので、
本当に昭和初期にタイプスリップしたような、
隣で華族が席について食事してそうな優雅な雰囲気でした。

接客の方もとても親切だったので、ゆったりとお食事を
楽しむことができました。


このレストランは、イタリアンとフレンチの
二つの料理を食べることができます。
今回は、イタリアンのディナーコースをいただきました。 
昼食会はフレンチのコースとなりますが、シェフは同じ方です。



 
☆一皿目 前菜
b0087085_4364444.jpg

軽く燻製にした鴨胸肉と
イチジクのサラダ
  ヴィンコットのソース

イチジクと鴨肉がこんなに相性いいとは思いませんでした。
調和のとれた上品なお味でした。






☆二皿目 パスタ料理

海老と唐辛子のリングイネ

b0087085_437460.jpg

こしのあるパスタによく味のしみた
プリプリの海老は
美味しかったです。








☆三皿目 メインディッシュ
b0087085_4371824.jpg
 
白金豚ばら肉のスパイスロースト
   トマトソース


ばら肉のジューシーさをトマトソースが
より引き出していました。







☆四皿目  デザート


b0087085_4373134.jpg
ブラッドオレンジのムースと
丸くくりぬいた パイナップル添え


オレンジの風味が口いっぱいに広がる
美味しいデザートでした。
パイナップルも良いお口直しでした。





どの料理も本当にいいお味でしたが
私は前菜の鴨肉とイチジクのサラダがこの日の一番の
ヒットになりました。


また一緒に出てくるバゲットも、シンプルなバゲットとクルミのバゲットでしたが、
どちらもふんわりとした美味しいパンで、料理にとても合いました。
とくにクルミが美味しかったです。


試食を兼ねて行ってきましたが、お料理は申し分のない美味しさだと思います。
このレストランなら素敵な昼食会にすることができそうです。

昼食会はできるだけ大勢の方と楽しめたらいいなと思っています。
# by alhaut | 2006-09-02 04:45 | Diary(日々の出来事)
9月も仕事魂を燃やします
 一昨日は久しぶりにお休みを満喫。
8月は、急な依頼やらなんやらで、予期せぬ仕事が続きまして、
お休み返上でバタバタとお仕事をする日々でした。

ようやくこのお休みは定休日らしく過ごすことが
できました。

コンスタントにつけていた日記も少し止まってしまいましたが
ひと段落着きましたので、またこまめにつけていきたいと思います。

日記の題材になるものはたくさん集めていまして、書きたいことは山ほどありますが、
ひとまずは今日のお仕事のレポから。

b0087085_265920.jpg

本日のお仕事は、『クピド』。
 ↑一昨日プラド美術館展にいって来たもので
軽く影響を受けたので、英語のキューピッドではなく
あえてローマ名でクピドといってみます(^∇^)



お客さんの赤ん坊誕生にちなんで、健康で元気に
育ってほしいという願いを込めて天使が彫りたい
との依頼でした。


絵の準備中、お客さんのイメージが私を後押ししてるような
気分でクピドの絵を描きましたので、予想通りの
元気一杯の天使というイメージになりました。


宙を飛び回りながら、ハープを楽しそうに演奏している
クピドさんです。



b0087085_27929.jpg


施術を終えた後、完成したクピドを鏡に映し

「ここで彫って、よかったっすわ~~っ!」

と満面の笑みで言ってくださいました。

本当にありがたい、明日への励みとなるお言葉です。
今日から9月ですが、今月もまたまたお客さんの
喜ぶ姿を糧に仕事に燃えたいと思います(⌒ω⌒)ノ


ひと月後の経過がとても楽しみです。
# by alhaut | 2006-09-02 02:09 | Tattoo(タトゥー作品)
昼食・撮影会のお知らせ
10月5日(木曜日)、女性のお客さま限定で 昼食会と
タトゥー撮影会を行います。
 

昭和初期に建設された建造物を改装して作られた
レストランの個室を借りての昼食会です。

内装は明治、大正時代を感じさせるレトロな洋館の雰囲気です。

個室で、10人程度のミニパーティとなります。

素敵なレストランで、フレンチのコース料理を昼食に、
お客さまとの交流会を開催したいと思います。


またそれと同時に、椋妃がお客さまに施術した
タトゥーの肌への定着具合を拝見させていただきます。



タトゥーの里帰りに、ぜひ、ぜひ、ささやかな昼食会に
ご参加ください。(⌒∇⌒)ノ


昼食会の参加費用は3000円です。

個室なので、タトゥーの見える服装でおしゃれをして
お越しくださいませ。



 昼食会の後は、希望者の方を対象にプロカメラマンによる
撮影会をフォトスタジオにて行います。


Al-Hautのプロモーションビデオの撮影、製作、
先日のお客さま達の写真撮影をしていただいた
カメラマンさんに撮影をしていただきます。

(先日の撮影で撮った写真は出来次第、後日こちらにアップしたいと思います)



費用は5000円です。
撮影代金と写真のプリント1枚が含まれます。

通常の料金は5250円(プリント料別途)で撮影されているのですが、
カメラマンさんのご好意により、今回、特別料金で撮影をしていただきます。

第一線でご活躍のカメラマンさんによる撮影ですので、
非常にお得です。

おひとり数カット撮影しますので、その中から
お好きな写真一枚をお選びいただきます。

なお、複数の写真をお求めの場合は、一枚あたり2000円の
計算となります。


昼食会のみ、撮影会のみの参加も可能です。



なお、定員になり次第締め切らせていただきます。
おひとりの方もお気軽にご参加ください。


http://www.al-haut.com/information/index.html/


お客さまと一緒に楽しい時間を過ごしたいと思います
皆さまのご参加お待ちしております(⌒∇⌒)ノ☆
# by alhaut | 2006-08-27 03:11 | Events(イベント)
写真撮影
 今日は、イベント手伝っていただいた お客さんたちと
タトゥーと一緒に写真撮影をしました。



ヘアメイクしてもらってお洒落して撮影してもらうので とっても楽しみだったのですが、
予想通り撮影はみんなとても素敵にメイクしていただき、
いろんなアングルから綺麗な写真を撮影しました。



その写真データーをPCで確認しましたが、
どの写真も、ブラボー!!と
絶賛したくなるような写真ばかりでした。

こんな感じでひとりひとり、ポーズをつけて撮影しました。

小道具に、みんなに合いそうな花を持って行きました。
バラ2種(真っ赤なハイブリッドローズと、
ピンクのイングリッシュローズ)と向日葵です。
花たちも彼女たちの引き立て役に
めいっぱい活躍してくれました。



それぞれ、その人の内面、性格的なものを反映した出来で、
アングルや撮り方でこんなにもその人の個性を象徴した
写真ができるものなのだと感心しました。


…で、肝心の私のは?というと…

なんか、こんな感じのラブリーな写真ではありません…^^





ちょっと照れくさいですが、後日改めてアップします!



写真撮影は、タトゥー作品メインではなく
タトゥーといっしょの人物を写した写真撮影でした。


タトゥーは彫りあがったら、彫った人の身体の一部になります。
ポートレイト写真は、タトゥーの接写写真では
感じることのできない、そのタトゥーを持っている人の、
横顔、人生が垣間見れるようでした。


彫る依頼をして、彫り終えるまでの期間が
タトゥーを彫る私とタトゥーを彫られるお客さんとの
お付き合いになるのですが、彫り終わってからも、
こうやってお客さんとお会いして、写真を写す機会を持つというのは
お客さんにとっては、私と一緒に過ごした時間や、
彫るまでの期間の思い出を振り返ったり、
自分のタトゥーを見ることで改めて施術を
受けたことの事実を客観的に確認するものになったり、
一番大きいことは、なにより記念になります。


一方私としては、彫った直後と時間がたってからでは、
肌への色のなじみ方色の見え方が全然違いますから、
時間がたち、しっかりと肌に馴染んだタトゥーを見ることは、とてもありがたいことですし、なによりタトゥーと一緒の
写真撮影を喜んで下さるお客さんの姿を見れるのが
とっても幸せです。



ノリで、記念写真を撮ろう!ということで
こういう楽しいことを企画しましたが、
自分自身改めて考えさせられること、仕事に対する
個人的な発見があり、とても勉強になりました。

お客さんの喜んでいる姿をみるのは本当に嬉しかったです。



これからも、そのタトゥーを大事にしてください。
よろしくお願いします。

今日はどうもありがとうございました。
# by alhaut | 2006-08-25 05:14 | Events(イベント)
フェニックスのタトゥー
フェニックスのタトゥー。
現在フェニックス2匹施術していまして、
一匹は昨日巣立っていきました。

明日は、もう一匹の方が飛び立つ予定です。

b0087085_216634.jpg

フェニックは、500年に一度みずから炎の中に
飛び込み 燃え尽き灰となり、その灰から
新たな肉体を持って 甦ります。

このフェニックスは、今まさに甦った!
という瞬間のイメージです。

背景の太陽は、たそがれ時、
廃墟の神殿を照らす太陽です。

夕闇がはじまる時に、新たな命が誕生して
夕闇を照らすそんなイメージがフェニックスに続いて
わいてきたのでこういう背景にしました。


先日ザクザクと背景の色入れをしたので
明日はその部分の傷の治りもチェックしつつ
残りの背景を仕上げようと思います。


完成が楽しみです。


By 椋妃
# by alhaut | 2006-08-22 02:17 | Tattoo(タトゥー作品)
チーターのタトゥーを二の腕に
チーターのタトゥーを二の腕に彫る仕事をしました。

チーターは、地上最速の動物です。
b0087085_4154033.jpg

チーターはライオンのように群れを作らず、単独で狩りをします。
狩りは日中、獲物を横取りするライオンやハイエナが
昼寝をする時間にすることが多く、眼の下にあるクマは、
強い光の中でも獲物を探せるように光を和らげる働きがあります。

獲物を見つけたら猛スピードで走り出します。

大きな鼻腔から大量の酸素を送り込み、背骨がバネの役目を果たし、
脊髄が伸び歩幅が広がります。
さらに、ネコ科のなかで唯一の特徴である、引っ込まない絶えず出ているツメが
スパイクの役目をはたします。
これによって驚異的なスピードで走り出すことができます。
最高速度112Kという記録があるそうです。

小さい頭に、長い手足、しなやかな胴体は、走るのに適した作りになっていて
スリムで美しいです。


タトゥーを彫る範囲は、10センチ以内と狭い面積だったので
顔のアップのデザインになりました。

ヒョウや他の動物と混同しないように、
チーターの身体的特徴、小さい頭、大きな鼻、目のクマ、模様を丁寧に描き
デザインを起こし、二の腕に彫っていきました。

携帯で写真を撮ったので、映りが悪いです。くわえて、彫りたてで、
チーターの模様が、輪郭の影と混ざって、わかりにくい状態ですが
傷が治りひと月もすれば、肌に落ち着き今は見えない色合いが見えてきます。

その時に写真を改めてアップします。

By 椋妃
# by alhaut | 2006-08-18 04:17 | Tattoo(タトゥー作品)
薔薇のタトゥー途中経過
 b0087085_3452642.jpg今日の施術は、薔薇の葉の部分の色入れです。

イメージは「野バラ」です。
野生のバラが、力強く咲き誇ってるような
気高い雰囲気にしたいです。

バラの色入れの前に葉を完成させます。

薔薇の気高さを出すために、葉にも凛とした強さと
みずみずしさを感じれるようにしたいです。

写真は、まだまだ葉の色いれ途中の一部です。
携帯で撮ったので、写真写りが今ひとつです。
すこし長期戦になりますが、
これから経過を続々あげていこうと思います。

みずみずしい葉に仕上げていきます。

By 椋妃
# by alhaut | 2006-08-15 03:46 | Tattoo(タトゥー作品)



大阪の女性彫師 椋妃(Ryoki)アメリカ村に構えるショップAl-Haut(アル・ハウト)を拠点に、日々の出来事を記します。
by alhaut
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
Tattoo(タトゥー作品)
In progress タトゥー途中経過
タトゥーを彫る人、日常
ドイツでの日々
Tattoo Journeyタトゥー旅
タトゥーを彫るまでの流れ
Tattoo convention
(Brazil)ブラジルタトゥー旅
Diary(日々の出来事)
Edu(ALMAH/)タトゥー
Events(イベント)
デッサン
Painting
お客様へお知らせ
旅の道中、車窓
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 04月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧