牡丹のタトゥー 下絵
6月は日記をあまりつけることができませんでした。。。

PCの故障に続き、HPの不具合を発見、何かとバタバタして
ブログの更新がままならないひと月でした。

連絡事項を外してしまえば、お仕事にまつわること、
3日分しか、かけませんでした。


さて、7月となりました。
気を取り直して、またブログをつけていきます。


明日のお仕事は、牡丹の花のタトゥーです。
牡丹は、私が最近よく手がけるデザインのひとつです。


b0087085_2244667.jpg

アップした写真は、下絵用に描きはじめた牡丹の花。
携帯で撮影したので、かなり線が見難いです。
色をつけたら、写真を差し替えることにします。

(※7月17日 写真追加しました)

b0087085_1359015.jpg




幻想世界の想像の鳥を使った花鳥画のデザイン、実在の鳥
花と蝶の組み合わせのデザインは、私の得意とするデザインで、
現在、その系統の施術をいくつか手がけています。

完成間近なものがたくさんあり、幻想野鳥園ができる日も近いなぁと感じています(^^)
それらのお写真は、近い将来こちらか私の本家サイトのギャラリーでお見せできると思います。




By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
# by alhaut | 2007-07-08 02:23 | Diary(日々の出来事)
メールについてのお知らせ 2
 再びメールに関するお知らせです。

私、椋妃宛に送ったメールが不達するトラブルが発生しました。
原因を調べたところ、HPを管理しているサーバーに問題がありました。

正確な時期の特定はできないのですが、本日いただいたお客様のメール(Rさん
再送ありがとうございます!)を参考に推測すると、時期を多めに見て
5月末から7月5日あたりまでに送られたメールで、こちらに届いていないものがあるようです。

メールを送ったのに返事がない!という皆様方、本当にすみませんでした。

お心当たりのある方は、たいへん恐れ入りますが、
再度メールを送信していただくか、お電話にて直接お問い合わせください。

なお、現在予約フォームの利用を停止しておりますので、
通常のメールを使ってお問い合わせください。


お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。


この不具合を機に、サーバーのお引越しを検討中です。
7月、8月にかけてHPの裏側を整理して、
今後このようなトラブルのないようにしたいと思います。

今後とも、Al-Hautのサイトをよろしくお願いします。




By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
# by alhaut | 2007-07-07 01:08 | Diary(日々の出来事)
8月 タトゥー撮影会のお知らせ
 8月12日(日)に撮影会を開催いたします。

撮影会の詳は以下の内容となります。


日時   8月12日(日)
      お昼12時から開始します。

費用   撮影代金         5250円
     プリント代金 1枚につき 2100円

所要時間 一人あたり約30分前後の撮影です。

撮影詳細 ☆一人につき40から50カット撮影します。 
      ご自分の等身大や、上半身バストアップの写真
      タトゥーのアップの写真など、
      さまざまなカットで撮影します。
      その中から、お気に入りの写真を選んで
      ご購入いただきます。

      中には、写真集を製作される方も
      いらっしゃいます。

     ☆撮影時間は、時間割を組んで指定の時間に
      スタジオにお越しいただく形となりますので
      お一人での入室となります。
      周囲を気にすることなく、リラックスして
      撮影できます。
           
      私は、お客様と一緒に立ち会いますので
      ご安心ください。   

     ☆ご自分のお気に入りの服や、メイク、
      ヘヤースタイルののイメージで撮影可能です。

     ☆プロのヘアメイクをご希望になる場合は
      別途4500円かかります。
      写真撮影に一番生えるメイクを知り尽くした 
      プロのメイクアップアーティストさんなので
      お勧めです。

※この撮影会の対象となる方は
     Al-Hautで施術をしたお客様とさせていただいております。


参加人数 最大人数10名です。
       定員になり次第締め切ります。
       現在、4名決定しております。  
     
参加方法 私宛に直接メールを送りいただくか
      お電話にてお申し込みください。
    
     

  皆様のご参加お待ちしております ((⌒▽⌒)ノ☆
     



撮影会のあとは、お食事会を予定しております。
 いつもの昼食会のようなレストランの個室ではなく
 リラックスした場所を考えています。
 「飲み会」的な交流会を考えていますので、 
 タトゥーを主役に盛り上がりたいと思います。
 
 お食事会のみの参加も可能です。
 こちらは、また後日詳細をお知らせしたいと思います。



撮影会での服装ですが、みなさん、ご自分の好きなものを
 着てください。
 今回ご参加の方の中には、ゴージャスなドレスをご持参 
 する予定の方もいらっしゃるようです。

 カメラマンのRyushoさんは本当に、凄腕カメラマン。
 ポートレートを美しく撮るのは天下一品だと思います。
 
 ぜひぜひ、お気に入りの服装で、素敵な撮影時間を
 持ってくださいませ。
 
 

By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
# by alhaut | 2007-06-30 19:26 | Events(イベント)
メールについてのお知らせ
お知らせです。
 
メールを使ってお問い合わせされるお客様の中で
メールがこちらに届かないということがあるようです。

スパムメールのフィルターをかけているので、
その関係ではじかれている可能性があります。

これまでにメールを送って返信がなかったという
お心当たりのある方がいらっしゃいましたら、どうもすみません。

いただいたメールについてはすべてお返事しておりますので、
メールをお送りして3日以内にお返事がない場合は
なにかの不具合で不達ということが考えられますので、
恐れ入りますが、直接、お電話にてお問い合わせください。


よろしくお願いします。

06-6212-2990



By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
# by alhaut | 2007-06-27 18:59 | Diary(日々の出来事)
名前にちなんだタトゥー
 第2子ご誕生の記念のタトゥーを施術しました。b0087085_15311958.jpg
お名前と『Bell(鐘) 』をモチーフにした
ワンポイントのタトゥーです。
幸せの音色が末永くお子様の未来まで
響いてほしいと思います。


おひとりめのお子様の時も
同様のタトゥーを施術させていただきました。
それから、2年弱の時間を経て、
またこうしてお仕事をさせていただきました。

一度施術したお客様とまた施術を通して再会できるというのは
本当に嬉しいことです。


Kさま、また仕上がりを見せに来てくださいませ!
お疲れ様でした。



By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
# by alhaut | 2007-06-17 15:18 | Tattoo(タトゥー作品)
牡丹のタトゥー
左肩に一輪の牡丹とつぼみのタトゥーを施術しました。
b0087085_241682.jpg

彫りたての写真なので、全体的に赤みがかかっていますが
落ち着くと、花びらの白さと葉の色の差がしっかりでてきます。





花びらの一枚一枚の軽さと、大輪の牡丹の重量感を感じるタトゥーに
なったと思います。

b0087085_1575336.jpg




鏡を見てお客さんの満足そうな姿に、いい仕事ができてよかったなと
私も大満足な思いです。
お疲れ様でした。




***


メインで使用している自宅PCが故障して、写真加工等の作業ができない状況になりました。
いつものようなまめな更新がしばらくできそうにありませんので
簡単な日記を続けていこうと思います。

約6年連れ添ったPCがご臨終になるのは、なかなか寂しいものです。。。
合間を見て新しいマシンを手に入れようと思いますが、その合間を
見つけるのがなかなか大変です(・ω・;)


By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
# by alhaut | 2007-06-10 01:48 | Tattoo(タトゥー作品)
幻想世界の住人タトゥー
 先日完成したタトゥー。

b0087085_10572635.jpg

幻想世界の住人である竜人族の王様というデザインの設定です。

デザインのテーマは「竜」。
お客さんの持つイメージとしては、
   ・竜のカテゴリに入るもの
   ・悪魔の羽と天使の羽毛の翼をもっている
   ・二本足で立ち、人型であるもの

という、ファンタジーや西洋の伝説に登場するような
四本足のドラゴンや翼を持ったヘビ型のドラゴンという
一般的な型におさまるものではありませんでした。

なので、見え方はさまざまと思われますが、
これは椋妃とお客さんの中で生まれた、
あくまでお客さんの中にある「竜」のイメージです。


当初お客さんの話すイメージはとても難解なものに感じられました。

私の中で理解してデザインを描いたものと、
そのデザインを見てお客さんのイメージが合致せず、
何度か修正、描き直しをしましたので
納得のいくデザインにたどり着くまでに時間がかかりました。

資料を見ながら話し合いをくり返し、徐々にイメージに近づき
最終的に私とお客さんでまとまったのがこのデザインです。

デザインが出来上がるまでに時間がかかったので、
予定施術日を数日延期しての施術となりました。


打ち合わせにこれほど時間がかかったのは、
とても稀な例ですが、お客さんのイメージを理解して
デザインを描き上げるには必要な時間でした。



二本足で立つ竜なんて、なんとも不思議な生き物ですが
お客さんとふたり、その竜の背景やストーリーなどを想像して
話し合う時間はファンタジー小説を作っているような感じで楽しかったです。

b0087085_10593061.jpg


伝説神話に登場する竜から離れて、
竜人族という種族を作りました。
その中の「王」なので、風格を漂わせる
王のイメージと、背景には綺麗なイメージや
柔らかさも感じさせたいので、花や紋様のフレームを加えました。


おかげさまで、とても素敵なデザインになりました。

完成まで時間はかかりましたが、
お客さんはいつも来るたびにお菓子を持ってきてくださるので、
お茶をしながらタトゥーやそのほかの雑談をする時間も楽しいものでした。

その時間に、デザインの重要なポイントを探っていくことができ、施術に至りました。

Yさんお疲れ様でした!また、肌に馴染んだものを見せに来てくださいませ!





By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
# by alhaut | 2007-06-01 10:22 | Tattoo(タトゥー作品)
三柱のヒンドゥーの神
作品が完成しました。

ヒンドゥーの三神を両腕に彫っておられるお客さんで
3柱目の神様、サラスヴァティー神を完成させました。

写真を掲載するのですが、ガネーシャ神の母パールヴァティ神の写真は
写真写りが悪いため掲載していません。ご興味をお持ちの方は
ギャラリーをご覧ください。

b0087085_2251812.jpg

サラスヴァティーは、 美、音楽、学問、芸術をつかさどる女神。
ガンジス川の架空の支流サラスヴァティー川が神格された女神と伝えられています。


サラスヴァティのデザインについて、お客さんからのリクエストは
セクシーさのある雰囲気というもので、
それ以外はお客さんからお任せいただくことになりました。




それで、ヒンドゥー神話に登場する神々の表情ではなく
自分のタッチでデザインさせていただきました。

サラスヴァティは音楽、芸術、学問と感性を司る神なので、
なにか女性的で繊細な美しさを感じさせ、個人的に好きな神です。

b0087085_2473083.jpg今回は、右腕に彫ったパールヴァティよりも若さを感じさせるようなイメージにしました。
「若い娘」に見えますか?

そう感じていただけると幸いです。






こちらは1年前に完成させたガネーシャです。
色が綺麗に肌に馴染んでいます。
b0087085_23232194.jpg

あらゆる障害を退かせ成功へ導く神、
知恵と学問を司る神であり、商売繁盛をもたらす幸福の神。

多岐にわたってあらゆるものを司る万能神なので、
人々から信仰されえとても人気が高い神様です。

私が昔すこし住んでいた西インドのほうでも人気が高く
信仰されている家がたくさんくありました。

特にに商売をされているお家では、ガネーシャをお祀りしていました。

この二の腕の下に
ガネーシャの母、パールヴァティのタトゥーを彫っています。

パールヴァティはヒンドゥー神話の中で母神的位置づけで
深い愛情を司る慈悲深い女神様です。

ガネーシャの母なので、すこし年齢をとった表情で
「美しい女性」というよりも何事にも動じない「強い母」のイメージでデザインしました。

こちらはまた改めて写真掲載しようと覆います。




By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
# by alhaut | 2007-05-31 22:48 | Tattoo(タトゥー作品)
幻想的な翼のタトゥー完成
 幻想的な翼のタトゥーを完成させました。

強いエネルギーを放出した五芒星を中央に配し、両サイドに悪魔の翼というデザイン。

悪魔の翼だけど、こうもりの翼で表現される悪魔の翼ではなく
どこか幻想的な雰囲気の漂うものにしたいということでした。


b0087085_446562.jpg



悪魔の翼の骨組みから、羽毛の翼が生えているイメージです。

当初はBlack&Glayでの施術だったのですが、薄いパープルを加え、
骨組みのところには赤い宝石を埋めることにしました。
b0087085_4502284.jpg


腕を動かすなど、体の動作に応じて翼が動きます。
動くほどに、翼をこうもり羽でなく、羽毛の羽であることが効いて来ます。
バサッ、バサッと羽ばたきが聞こえてきそうな、
まるで生きているかのような雰囲気です。


お客さまの服装ともすごくマッチした、幻想的で綺麗、そしてどこかカッコよさのただよう、
お客様ご本人のイメージにとても似合うタトゥーとなりました。



By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
# by alhaut | 2007-05-27 02:19 | Tattoo(タトゥー作品)
第3回昼食・撮影会のお知らせ
 来月6月15日(金)、Al-Hautで施術されたお客様を
対象に、撮影会を開催します。

昨年からスタートした、昼食・撮影会のお客さまとの交流
ミニパーティですが、今回は撮影会のみの開催です。


撮影をしていただくRyushoカメラマンは、テレビでも
しばしば取り上げられ、芸能人モデル撮影も
手がけられている 敏腕カメラマンさんです。

5周年パーティでもご協力いただき、パーティに
ご参加された皆様はすでにご存知だと思いますが、
この方の撮影する写真は本当に綺麗で素敵です。
非常に優れた感性をお持ちの方です。


今回の撮影会では、Ryusyoさんのフォトスタジオで
お客様のタトゥーと一緒の写真や、ご自身の上半身や
全身のアップを素敵なポーズで撮影していただきます。

ご自身のお姿や、タトゥーを綺麗に記念に残したい方には
ぜひお勧めです。


撮影は、40~50カット撮影し、その中からお好きなカットを
選んでプリントするという形式です。

撮影所要時間は、約30分です。
プロのヘアメイクと一緒にご希望される場合は、約1時間です。


☆日時

6月15日 13時~

終了時間は、参加人数に応じて決定します。


☆受付〆切

6月6日(水)です。


☆料金

撮影代金          5,250円
ヘアメイク付き       9,975円

写真プリント 1枚      2,100円
   
1枚のみご購入から全部ご購入の方までさまざまです。


☆撮影をご希望の方は、私宛てにメールをお送りください。

ryoki@al-haut.com


13時~14時の時間帯は、すでに予約が入っていますので
14時からの受付となります。


撮影中はお客様のみスタジオに入っていただき、
私が立ち会う形となりますので、ご安心ください。

ご希望の方は、私とのツーショットの記念撮影も可能です(^^)♪

ご興味をお持ちの方、すでに撮影を体験された方も
ぜひぜひご参加くださいませ。



今回は、会場手配などの準備の都合で
昼食会はお休みすることにしましたが、撮影終了時間によっては、
簡単なお食事会もしくはお茶会をしようかと考えております。

タトゥーをテーマにした交流会というのは、
なかなか持つことがないと思いますので、この機会に
ぜひタトゥーについて語り合っていただきたいです。



後ほど、過去の撮影会の模様などを改めてアップいたしますので、
ご参考くださいませ。


過去の撮影会にご参加された方や、
パーティで撮影を体験なさった方のご感想、コメントなどもお待ちしております!



By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
# by alhaut | 2007-05-24 19:55 | Events(イベント)



ドイツで活動中の大阪出身の女性彫師椋妃(Ryoki)です。 2001年から2011年まで、大阪心斎橋のアメリカ村で タトゥーショップを経営していました。ドイツでのタトゥー仕事、日々の出来事を記します。
by alhaut
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
Tattoo(タトゥー作品)
In progress タトゥー途中経過
タトゥーを彫る人、日常
ドイツでの日々
Tattoo Journeyタトゥー旅
タトゥーを彫るまでの流れ
Tattoo convention
(Brazil)ブラジルタトゥー旅
Diary(日々の出来事)
Edu(ALMAH/)タトゥー
Events(イベント)
デッサン
Painting
お客様へお知らせ
旅の道中、車窓
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 04月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧