ドイツタトゥー旅 鉄道ストライキ Al-Haut tattoo
2月22日

シュトゥットガルトというマンハイムから
鉄道で40分ほど離れた町へ行ってきました。

17時からタトゥーのアポイントが入っているので
16時には用事を済ませてマンハイムに戻りたかったので
朝から出かけることに。

早めの到着で現地で朝食を取ろうと予定の時間よりも余裕を見て出発。
朝7時30分。

マンハイム中央駅までの道中、通勤客の流れに合わせる感じで駅に到着。
ラッシュアワーなんだけど、なんだか駅の雰囲気がおかしい。。。


駅の電子掲示板を見ると、なにやらドイツ語でかいています。

何か遅延が生じているみたい。早く出発してよかったなぁと
駅の窓口で往復のチケットを手配。

聞いてみると、鉄道ストライキがあったということで
運行が停止している路線もあるとのこと。
でも私の乗る鉄道は大丈夫、5分程度の遅延で済むということで、
難なく乗車。

無事に、現地へ到着しました。
駅では、必死な形相でビラをまく鉄道職員が大勢見られました。

私のほうは、のんきなもので、ニュースを見ながら
タイレストランのベジタブルカレーの朝ごはん。

ニュースでもストライキ情報を流しているので、多少大掛かりなんだろうな
と印象でした。



その後用事を済ませ、往復の列車の時刻は、15:50だったのだけど
これでは、スタジオにぎりぎりで到着なってしまうから
一本はやめようと、15:27の列車を目標に岐路に着きました。

地下鉄を乗り継いで、シュトゥットガルド中央駅に到着。

私の乗る予定のプラットホームが慌しい。

どうやら、15:27の列車は、ストで運行事態がなくなったということでした。

プラットホーム9にある列車(これでも出発が遅れている)が
マンハイムに行くからそれに乗るといいと指示を受け
プラットホームに駆けつけたら、ちょうど出た後でした。。。(TT)

で、結局15:50の列車を待つことになったのですが、
それは20分遅れで来るということで、寒空の中、列車を待つこと40分。

オーナーに連絡して、お客さんのアポをずらしてもらう。
変だな、余裕を持って戻る予定だったのに、
なんで、時間をずらす連絡をしているんだろう。。。


次の鉄道は、予定通り20分遅れに駅に到着、このあたり、出発の5分遅れの遅延とか
予定通りの時間遅れで鉄道が来るところは、ドイツらしい時間管理があるのかなと
思ってみたりです。。。

17時、ようやくマンハイムに戻ることができました。

この交通の混乱、さほど私に影響はなかったけど、
昨年の火山噴火で帰国できなくなって空港でアタフタした時を思い出しました^^


この日のお仕事は、他の彫師さんの彫ったタトゥーのタッチアップ仕事でした。

他の彫師さんの仕事を見るというのは、どういう風に彫ったのか、
何でそういう風に彫っているのか、見ることができるので
勉強になるお仕事でした。




by 椋妃

☆お知らせ☆
2月13日~3月5日まで、
椋妃はドイツのタトゥースタジオでゲストワーク中です。

帰国後の営業開始は3月8日(火)からです。
メールでのお問い合わせは随時受付しておりますので、
お気軽にお問い合わせください。


Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/

Tattoo art works Al-Haut・携帯サイト
http://www.al-haut.com/h/
by alhaut | 2011-02-24 15:03 | Tattoo Journeyタトゥー旅
<< ドイツタトゥー旅11日目 Al... ドイツタトゥー旅9日目 Al-... >>



ドイツで活動中の大阪出身の女性彫師椋妃(Ryoki)です。 2001年から2011年まで、大阪心斎橋のアメリカ村で タトゥーショップを経営していました。ドイツでのタトゥー仕事、日々の出来事を記します。
by alhaut
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
Tattoo(タトゥー作品)
In progress タトゥー途中経過
タトゥーを彫る人、日常
ドイツでの日々
Tattoo Journeyタトゥー旅
タトゥーを彫るまでの流れ
Tattoo convention
(Brazil)ブラジルタトゥー旅
Diary(日々の出来事)
Edu(ALMAH/)タトゥー
Events(イベント)
デッサン
Painting
お客様へお知らせ
旅の道中、車窓
以前の記事
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 04月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧