ひとつ目標 Al-Haut Tattoo
7月のノルウェイ・スタヴァンゲルのコンベンションのあと、
ひとつ目標を設定しました。

それは、ローカルのタトゥーコンベンションに積極的に参加していくこと。


ローカルのコンベンションの興味深い点は、
地元のために提供されているところです。

地元の人がタトゥーを彫るために
彫り師を探しにやってきて、気に入った相手に現場で依頼する。

フリーマーケットに買い物に行くように、
普通の一般客がこぞってやってきます。

事前に予約が入ることは稀。

ブースで待機して依頼を待つので
現場での依頼に即対応してデザインを準備すること。
それから、制限時間の中でクオリティを維持しながら早く彫るということ。

こういう自分自身の彫る能力やお客さんとの対話能力について
試される要素があります。

そういうことが今の私には興味深いです。


本来のタトゥーコンベンションのスタイルは、
気に入った相手に現場で依頼して彫ってもらう
というものなのですが、
インターナショナルと銘打っているコンベンションの場合、
事前にお客さんが問い合わせして予約を取るので、
現場で客待ちというのはほとんどの場合ありません。

私自身の経験でもこれまでのコンベンションでは、
知名度の高いコンベンションに参加したおかげで
コンベンション開催日までに予約が埋まっていました。

しかし、ローカルのコンベンションにはそれがない。

予約がないことを冷や冷やしながらコンベンションに臨み善戦する、
これもまた良しです。


キャリアの長い彫師さんから言わせると

「あのなぁ。予約なんてなくて当たり前。現場で客を待つもんだ」

と、予約がないと冷や冷やする私は笑い飛ばされるのですが(^^)

とにかくいろいろ経験を増やしていきたい。

欧州各国ではほぼ毎週といっていいほど各地でコンベンションがありますので
修行のためにいろんなコンベンションに参加していこうと思っています。


そんなわけで、ノルウェイ、オーストリアから帰ってきてすぐに、
次を決めました。

次のコンベンションは10月3日から5日、
スウェーデン・Huskvarna(ヒュースクヴァーナ)で
行われるタトゥーコンベンションです。

このタトゥーコンベンション、私にとってはいろんな奇遇も重なって
少々スペシャルなコンベンションで、とてもワクワクしています。

これはまた別のブログにしたいです。




By 椋妃

Tattoo Art Works Al-Haut
http://www.al-haut.com/
by alhaut | 2014-08-11 05:31 | Tattoo convention
<< Tattoo Gallery3... 現在進行形のタトゥー62:カバ... >>



ドイツで活動中の大阪出身の女性彫師椋妃(Ryoki)です。 2001年から2011年まで、大阪心斎橋のアメリカ村で タトゥーショップを経営していました。ドイツでのタトゥー仕事、日々の出来事を記します。
by alhaut
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
Tattoo(タトゥー作品)
In progress タトゥー途中経過
タトゥーを彫る人、日常
ドイツでの日々
Tattoo Journeyタトゥー旅
タトゥーを彫るまでの流れ
Tattoo convention
(Brazil)ブラジルタトゥー旅
Diary(日々の出来事)
Edu(ALMAH/)タトゥー
Events(イベント)
デッサン
Painting
お客様へお知らせ
旅の道中、車窓
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 04月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧