Tattoo Gallery 102:ミニサイズのポピー、フランクフルトのゲストスポットへ

今週はフランクフルトでゲストワーク。

b0087085_22373427.jpg



ミニサイズのポピー。

40分の施術で完成。


ショップオーナーの女性彫師は、フランクフルト近郊に三軒タトゥーショップを経営していて、

フランクフルトのショップは全員が女性というラインナップ。

フランクフルトでは経営20年の老舗のお店の一つ。


以前は男性ももちろん働いていたし、ゲストアーティストには男性もいるのだけど

ガールズパワー満載のお店である。


今週は、小さなワンポイント仕事が続くので私にとってはゆっくりペース。

別のゲストスポットは、ワンポインの予約が怒涛の勢いで詰まるので息が上がるのだけど

こちらでは、余裕をもってのんびりと仕事に対応できる。


昨年は、ここでのゲストワーク中に、好きなバンドがドイツツアーで

フランクフルト公演にやってきた。

ライブ後、一日デイオフという流れだったので、

仕事後に観光に同行。一年前のあの日は本当に楽しかった。


今回は、ショップメンバーに連れられ、ハードロックバーで、

ミュージシャンたちのジャムセッションを観ることになった。



ジミ・ヘンドリックス、ディープパープルのカバーがメインで

その他、クラッシックロックの名曲、それからブルースセッション。


ミュージシャン同士、お酒を飲みながら、言葉で語るのではなく

楽器を通して息を合わせて演奏する様子は、まるで会話のよう。

音楽を聴く方もリズムに合わせてノリながらその会話に参加するような気分だった。


私はお酒が飲めない。

でも、バーでのジャムセッションはお酒を飲まずとも十分に楽しめて、

時間が経つのが早かった。


フランクフルトのゲストワークは、なんとなく休暇に行くような感覚になるので

私にとってフランクフルトはそういう場所なのだろうと思う。


今日は、フランクフルトのタトゥーサプライヤー(タトゥー用品店)に買い物。

初めて来店した時にとても親切な対応をしてもらい、

それ以降オンラインのみの注文だった。

時間のある今日は直接買い物に行ってご挨拶でも、と考えていたのだけど、

私のゲストスポットとこのお店は仲が良いと教えられた。


ドイツのタトゥーシーン、非常に大きく成長しているので

今ではタトゥーシーンと呼ばずに、タトゥーインダストリーという

言葉に変化して呼ばれている。


けれども、やはり、世間は狭い。





椋妃(Ryoki)
※現在、日本ではなくドイツでタトゥーの仕事をしています。

・タトゥーをお断りする場合
http://alhaut.exblog.jp/27062079/


================================================
椋妃 Ryoki Tattoo
ウェブ: http://ryokitattoo.com/
フェイスブック: https://www.facebook.com/ryokitattoo/
インスタグラム: https://www.instagram.com/ryoki_tattoo/
================================================




by alhaut | 2017-09-27 22:39 | Tattoo(タトゥー作品)
<< 現在進行中のタトゥー194:龍... 一日で完成したタトゥー >>



ドイツで活動中の大阪出身の女性彫師椋妃(Ryoki)です。 2001年から2011年まで、大阪心斎橋のアメリカ村で タトゥーショップを経営していました。ドイツでのタトゥー仕事、日々の出来事を記します。
by Ryoki
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
Tattoo(タトゥー作品)
In progress タトゥー途中経過
タトゥーを彫る人、日常
ドイツでの日々
Tattoo Journeyタトゥー旅
タトゥーを彫るまでの流れ
Tattoo convention
(Brazil)ブラジルタトゥー旅
Diary(日々の出来事)
Edu(ALMAH/)タトゥー
Events(イベント)
デッサン
Painting
お客様へお知らせ
旅の道中、車窓
以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 04月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧