タトゥー治癒後の状態 ゲストワーク先のホテル

タトゥー治癒後、10か月ほど経過したタトゥーの状態。

b0087085_18450529.jpg


花魁(おいらん)キャットニコニコ



鳳凰のしっぽ。この角度から見るタトゥーが好きです。


こちらは、タッチアップ作業後、1週間が経過したタトゥーの状態です。


お客さんが写真を送ってくださいました。



ゲストワーク先のホテルルーム。


今回で4回目の滞在となるこのホテルは、家族経営のホテルレストラン。

ホテルというよりもプチペンションという感じの小さなホテル。


チェックインしたとたん、オーナーシェフのお父さんから

「おー、タトゥーアーティストのおねいちゃん、ウェルカム!」

と、とてもご機嫌に迎え入れられびっくりでした。


前回宿泊したときに、税金資料の関係で渡した私の名刺から

私の職業のインパクトが大きかったようです。


私のゲストワーク先で施術を受けた従業員の方もいらして、

オーナーの息子さんからはタトゥーの相談まで持ち掛けられました。


お父さんのほうはタトゥーを彫るのは興味ないけど見るのが大好きで、

私のタトゥーもネットでチェックしたと爆  笑


「いいタトゥー彫るねぇ」


と、お世辞でも嬉しいですニコニコ



今回のゲストワークでは、20代から70代までの方にタトゥーを彫る日がありました。

ドイツ人(だけに限らず、欧米の方といった方が良い)は、本当にタトゥーが好きなのだなぁと

思う瞬間が多々あり。


第二次大戦以前のドイツではタトゥーは現在のような感じで、彫るのはポピュラーだったそうです。

それがヒトラー政権では禁じられたと。

そういう経緯がドイツにはあるのだとドイツ人の友人から教えてもました。


このあたりを裏付ける資料など調べることができたらいいなと思います。






by alhaut | 2018-04-05 19:44 | Tattoo(タトゥー作品)
<< トンネル閉鎖中で楽しみがなくなる… 祝日、それからゲストワーク >>



ドイツで活動中の大阪出身の女性彫師椋妃(Ryoki)です。 2001年から2011年まで、大阪心斎橋のアメリカ村で タトゥーショップを経営していました。ドイツでのタトゥー仕事、日々の出来事を記します。
by alhaut
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
Tattoo(タトゥー作品)
In progress タトゥー途中経過
タトゥーを彫る人、日常
ドイツでの日々
Tattoo Journeyタトゥー旅
タトゥーを彫るまでの流れ
Tattoo convention
(Brazil)ブラジルタトゥー旅
Diary(日々の出来事)
Edu(ALMAH/)タトゥー
Events(イベント)
デッサン
Painting
お客様へお知らせ
旅の道中、車窓
以前の記事
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 04月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧