カテゴリ:Tattoo(タトゥー作品)( 509 )
龍のフルスリーブタトゥー開始

新しいプロジェクト開始。

龍のフルスリーブタトゥー。


b0087085_16140743.jpg


二の腕いっぱいに龍の顔を大きく配置。

完成したアウトラインのタトゥー写真は、

シェイディングがスタートした後にアップしたいです。


次回、ひじから下の部分を施術。



by alhaut | 2018-06-23 16:14 | Tattoo(タトゥー作品)
Tattoo Gallery 111:鬼のタトゥー ジャパニーズスタイル完成
鬼のタトゥー、胸から腕にかけての
ジャパニーズスタイルのタトゥー完成。

b0087085_18512023.jpg



胸の鬼はあと一回、
タッチアップが残っていますが腕の鬼と合わせて公開。

タトゥーの持ち主は、
ジャーマン・メタルヘッズのMamono Hunter(マモノハンター)。
ステージネームの由来は日本の古いアニメのタイトルから
取っているとのことですが…
知っている人は知っているタイトルだと思いますが、
それはここでは触れません(^^)



彼は日本のバンドで、
日本国内より海外で知名度と人気の高いバンド
Metaluciferのジャーマンサポートチームのひとりであり、
ドイツのメタルバンド、Metal InquisitorDeathfist
Midnight Riderのベーシストです。

マニアックなメタル好きな方なら知っているであろうバンドです。

現在、新しいタトゥーに着手中。

同時に、Metal InquisitorMidnight Riderの創始者であり、
MetaluciferのジャーマンサポートチームギタリストのBlumi(ブルーミ)にも
タトゥー施術中です。

そのタトゥーはまた後日に。

ジャーマンメタルヘッズへのタトゥーの輪が
こっそり広がっているのを私個人的に楽しんでおります(^^)q



by alhaut | 2018-05-22 18:53 | Tattoo(タトゥー作品)
蛇と牡丹のジャパニーズスタイルタトゥー
ひとまず、写真のアップ。
蛇と牡丹のジャパニーズスタイルタトゥー。


b0087085_18555889.jpg



仕事が終わったらベルリンへ帰還。


b0087085_18561146.jpg


シェアルームをはじめて1ヶ月経過。
自宅はケルン中心地から川を渡った隣のエリア。
トラムから見るこの風景もずいぶん慣れてきた。
ホテル住まいより、やはり、自分の家です。
くつろげます。

明日からのベルリンはお楽しみが多いです。
by alhaut | 2018-04-28 18:54 | Tattoo(タトゥー作品)
Tattoo Gallery 110:ゲイシャとハンニャマスクタトゥー完成
ふくらはぎにゲイシャとハンニャマスク
モチーフのタトゥー。

ひとまず写真のアップです。

b0087085_18483127.jpg
b0087085_18483887.jpg



彫ったばかりは、タトゥーが反射して映りがよくないです。
肌に定着後のタトゥーを後日、アップしたいです。

by alhaut | 2018-04-27 18:47 | Tattoo(タトゥー作品)
タトゥー治癒後の状態 ゲストワーク先のホテル

タトゥー治癒後、10か月ほど経過したタトゥーの状態。

b0087085_18450529.jpg


花魁(おいらん)キャットニコニコ



鳳凰のしっぽ。この角度から見るタトゥーが好きです。


こちらは、タッチアップ作業後、1週間が経過したタトゥーの状態です。


お客さんが写真を送ってくださいました。



ゲストワーク先のホテルルーム。


今回で4回目の滞在となるこのホテルは、家族経営のホテルレストラン。

ホテルというよりもプチペンションという感じの小さなホテル。


チェックインしたとたん、オーナーシェフのお父さんから

「おー、タトゥーアーティストのおねいちゃん、ウェルカム!」

と、とてもご機嫌に迎え入れられびっくりでした。


前回宿泊したときに、税金資料の関係で渡した私の名刺から

私の職業のインパクトが大きかったようです。


私のゲストワーク先で施術を受けた従業員の方もいらして、

オーナーの息子さんからはタトゥーの相談まで持ち掛けられました。


お父さんのほうはタトゥーを彫るのは興味ないけど見るのが大好きで、

私のタトゥーもネットでチェックしたと爆  笑


「いいタトゥー彫るねぇ」


と、お世辞でも嬉しいですニコニコ



今回のゲストワークでは、20代から70代までの方にタトゥーを彫る日がありました。

ドイツ人(だけに限らず、欧米の方といった方が良い)は、本当にタトゥーが好きなのだなぁと

思う瞬間が多々あり。


第二次大戦以前のドイツではタトゥーは現在のような感じで、彫るのはポピュラーだったそうです。

それがヒトラー政権では禁じられたと。

そういう経緯がドイツにはあるのだとドイツ人の友人から教えてもました。


このあたりを裏付ける資料など調べることができたらいいなと思います。






by alhaut | 2018-04-05 19:44 | Tattoo(タトゥー作品)
Tattoo Gallery 109:トラディショナルスカルのタトゥー

ブラック&グレイのトラディショナルスタイルのスカルのタトゥー。


b0087085_17210005.jpg


ウォークインタトゥー(飛び込みのお客さん)も請け負っているこのスタジオでは

ウォークインでお客さんが持ち込んだデザインに対しては、

そのままコピーではなく、タトゥーアーティスト自身がそれを元に

新しいデザインを描き起こすことを条件に仕事を請け負っています。


トラディショナルタトゥー、オールドスクールのタトゥーが基本的に得意なお店で

ゲストアーティストにそのデザインを回せるのはスタジオとしても嬉しいようで


「トラディショナルタトゥーの予約が入ったわ💛」


とオーナーはとても嬉しそうに予約を説明してくれました。



右が持ち込みで、左が新たに描き直したもの。


タトゥーの施術時間は50分でした。

彫るスピードの改善は私の長い間のテーマの一つだったので、

今回の仕事は個人的にもとても嬉しかったです。








by alhaut | 2018-03-18 17:36 | Tattoo(タトゥー作品)
現在進行中のタトゥー205 :龍のフルスリーブ
今週のケルンでの仕事の一つ

b0087085_21075849.jpg

by alhaut | 2018-02-23 21:08 | Tattoo(タトゥー作品)
ハッピーな烏天狗、描いた絵

ハッピーな烏天狗。

首から下げている首から下げた結袈裟(ゆいげさ)を塗り終えて完了。

b0087085_07091573.jpg



この絵自体はタトゥーの下絵ではないのですが、

お客さんの次の新しいタトゥーのお題探しの一環で個人的に描いています。


こちらも、練習用。




マンガタトゥーの依頼があり、狐耳の女の子を練習中。

右はトラディショナルタトゥーの女性。




完成分。トラディショナルローズ。


一枚一枚、落ち着いて丁寧に描いていこう。










by alhaut | 2018-02-05 07:10 | Tattoo(タトゥー作品)
描いた絵、タトゥー下絵
今描いている絵などをアップ。
b0087085_19483859.jpg
ハッピーなカラス天狗。まだ途中の天狗。タトゥーの下絵にするかどうかは別にして描いています。もうちょっときれいに塗りたいですね。ノートPCに立てかけ写真を撮りました。机の前には未完成の天女の絵があるのですが、これはもう一度、いちから描いた方がいいのかなという感じです。
b0087085_19484660.jpg
タトゥーで私が彫ることはほとんどありませんが、アメリカン/ヨーロピアントラディショナルタトゥーの下絵。絵の練習に描いていこうと思っています。
b0087085_19485661.jpg
現在施術中のお不動さん。
by alhaut | 2018-02-02 20:42 | Tattoo(タトゥー作品)
次のゲストスポットに到着
ケルン、フランクフルトから次のゲストスポットへ。1週間前から急激に寒さが厳しくなり、雪が降っている場所もある。ベルリン出発時に暖かい衣類を忘れて出発してしまった私には少々キツイ2週間。今週が終われば、服を取りにベルリンに戻る年に2回ほど来る場所。
b0087085_19594208.jpg
ここでのゲストワークは、お客さんの持ち込みデザインに対応するWalk in Tattoo(ウォークインタトゥー)がメイン。持ち込んだデザインよりも良い仕上がりになることを目標に、いろんなデザインに対応するが、ここでのゲストワークの私のテーマ。ショップから信頼して仕事を与えてもらえるのは本当にありがたい。
b0087085_19594208.jpg
スモールタトゥー対応のマシーンが壊れてしまったので友人からとても良いマシーンを貸してもらうことになった。グッドマシーンでいい仕事をするのだ。
by alhaut | 2017-11-14 20:01 | Tattoo(タトゥー作品)



ドイツで活動中の大阪出身の女性彫師椋妃(Ryoki)です。 2001年から2011年まで、大阪心斎橋のアメリカ村で タトゥーショップを経営していました。ドイツでのタトゥー仕事、日々の出来事を記します。
by alhaut
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
Tattoo(タトゥー作品)
In progress タトゥー途中経過
タトゥーを彫る人、日常
ドイツでの日々
Tattoo Journeyタトゥー旅
タトゥーを彫るまでの流れ
Tattoo convention
(Brazil)ブラジルタトゥー旅
Diary(日々の出来事)
Edu(ALMAH/)タトゥー
Events(イベント)
デッサン
Painting
お客様へお知らせ
旅の道中、車窓
以前の記事
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 04月
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧